バンクイックの融資限度額増額の申請方法は

三菱東京UFJ銀行のカードローン「バンクイック」を利用しています。契約時はとりあえず様子見ということで、融資限度額を10万円に設定していましたが、それを大きく引き上げたいと考えています。手続きは、バンクイックにお電話をすれば良いのでしょうか?また、増額が完了するまでには、どの程度の日数が必要ですか?

第二リテールアカウント支店専用ダイヤルまでお電話をして下さい

融資限度額の増額を申し込みたい場合は、第二リテールアカウント支店専用ダイヤル「0120-76-5919」までお電話をおかけし、オペレーターに増額の意思を伝えましょう。受付時間は平日9時から21時まで(土日祝は17時まで)。尚、年末年始は休業となっています。
(⇒バンクイックのオペレーターはきちんと対応してくれる?

過去に返済を滞らせたことの無い、規律正しい利用者であれば、増枠(融資限度額増額)は受理されるでしょう。ご利用期間がどの程度かは分かりませんが、半年以上、返済遅延が無かったとなると、既に増枠のご案内が届いているかもしれませんね。安心してお申し込み下さい。

…しかし、幾らバンクイックが消費者金融と違い総量規制(年収の1/3以上に融資を禁じる決まり)の対象外だからと言って、いきなり10万円から最高融資額である500万円に跳ね上がれる訳ではありません。バンクイックの融資限度額増額は段階制をとっており、10万円から20万円、20万円から40万円と、順々にしか引き上げられない仕組みとなっているからです。

また、お問い合わせから増枠までには通常2日から3日以上必要となります。お急ぎの方は、お早めのお申し込みをお勧めします。

バンクイック増額申請方法と審査を通すコツ

バンクイック増額申請方法は、ホームページにある増額用の専用ダイヤルに電話をする必要があります。そこで審査の申し込みをし、そして審査が通ったのならば、増額をすることが出来るのです。増額は利用をしていれば勝手に増えるものではなく、自分で増額の審査を申し込まなければならないのです。バンクイックの増額の審査を通すときのポイントは、出来るだけ長くバンクイックを使用していることが大切です。長期間利用することで、支払い続ける能力があることをアピールできるからです。そのためバンクイックの増額の場合では、短期間しか利用していない場合よりも、長期間利用し続けている方が増額の審査が通りやすくなるのです。

しかしここで大切なことは、契約をしてからの期間が長いのだけでは不十分で、その期間利用し続けているということがポイントとなります。そのため単に契約をしただけで、バンクイックをまったく利用していない場合には、増額の審査を通すことは難しくなってしまうのです。バンクイックの増額では、どれだけ滞りなく支払いを続けているかということがポイントとなります。そのためには余裕をもった利用計画を立てなければなりません。無理の無い範囲で利用し続けることで、無理なく返済を行うことが出来るのです。増額をしようと思っているのならば、一度も返済を滞ることなく利用し続けなければなりません。

そのためバンクイックを利用し始めて、いずれは増額をしようと思っているのならば、最初から無理の無い金額を利用し続ける必要があるのです。最初から限度いっぱいを借りて返していくのではなく、この程度ならば余裕で返すことのできる範囲での利用をしていくことが大切なのです。何かあった場合でも無理なく返せる金額を利用し続けていくことで、返済が滞ってしまう可能性が低いために、増額の審査に対して有効に働いてくれるのです。増額の審査では一度でも返済が滞ってしまうと難しくなってしまうので気をつける必要があるのです。

【参考ページはこちら】
バンクイックの利用限度額増額にはどんなリスクがある?

▲ トップへ戻る
Copyright (C) 2020 バンクイックの評判!合わせて借りるならコレだ!※最新版 All Rights Reserved.