仮審査後必要書類を郵送し審査が行われます

キャッシングベスト3

バンクイックの仮審査通過後はどんな手順になるのでしょうか?

24歳の東京の会社員で女性です。三菱東京UFJ銀行のバンクイックを申し込むつもりです。カードローンの利用は初めてですが他の金融会社とのローンはないので多分審査は通ると思うんですが、明日、インターネットから申し込むつもりですが、仮審査を通過したとしたら、その後はどんな手順になるのでしょうか?直ぐに本審査してくれるんでしょうか?

仮審査に通れば必要書類を郵送し到着次第本審査が行われます

インターネットで必要な手続きを終えて申し込むと、その申し込んだ内容を元にして直ぐに仮審査が行われ、その審査結果はメールか電話で不合格か合格かの連絡が来ます。なお、その時に、だいたいの利用限度額が決定します。ただし本審査の結果次第では利用限度額が変わる場合があります。ともあれ仮審査に合格したら、本人確認書類(運転免許証など)を郵送します。

また借り入れ希望金額によっては収入を証明する事の出来る書類の送付も必要になります。(審査のスピードアップを図るには、あらかじめ必要書類を郵送しておくと処理が早く出来ますが、万が一仮審査に不合格した場合は個人情報が無駄になりますので、お急ぎでない場合は仮審査に合格してからの方がいいと思います。)

そして審査に必要な種類が、カード会社に到着すると本審査が行われて、本審査に合格するとカードと契約書が貴方の所に郵送されて来ます。ですからカードを受け取るまでの日数は、最低でも1週間くらいかかります。なお、インターネットで申し込んだ時に、カードの受け取りをテレビ窓口にすると、必要書類の郵送の必要はありません。

カードを受け取る時は、本人確認書類(運転免許証)が必要になります。ただし気をつけておかないといけないのは、申し込んだ日が土日祝日で、貴方の会社が休みの時は、カード会社から貴方の会社への在籍確認が出来ませんので、せっかくカードを受け取っても、在籍確認が取れるまでは、カードが利用可能になりません。

【参考ページはこちら】
バンクイックの審査って口コミではどんな感じ?

バンクイックで仮審査通過後の本審査までの時間について

バンクイックはキャッシングサービスですが、通常1度の審査が多い、キャッシングサービスの中で、審査を2段階にする場合があるようです。そのため、仮審査通過後にどの程度で利用できるようになるのか知りたいという方も少なくないようです。バンクイックに限らず、仮審査を行っているキャッシングサービスは少なくありませんが、仮審査をする理由としては、各社とも、自己申告の収入や借入状況だけで判断しているからという理由のようです。キャッシングサービスの利用については、法律で総所得の3分の1までに利用限度額が制限されていることや、以前と違い、消費者金融も金融機関の資本と受けるなど、会社の安定化とよりよいサービスのために審査などを厳密化しています。

そのため、以前よりも審査が通りづらいという方も少なくありません。しかし、審査が通るかどうかを早く知りたいという方や複数のサービスを検討しているので通るかどうかだけでも早く教えて欲しいという方も多いため、各社で厳密な審査を早める努力をしながら、仮審査という形で審査結果をお知らせをする会社が増えています。仮審査が通っても本審査が通らない場合もあるので注意が必要ですが、ほとんどの場合は本審査も通るようです。

仮審査通過後の本審査までの時間は、借入希望額によって変わるようです。キャッシングサービスを提供している会社ではある一定額までは所得証明を利用せずに、申告のみで審査を行う場合があります。このような場合は、審査も早く出る傾向があります。ただし、借入希望額が多い場合は審査もさらに慎重になり、所得証明と金融機関、消費者金融が共同で運営管理している情報管理会社からの情報も合わせて審査が行われることもあり、時間がかかるようです。仮審査を含め、借入希望額が100万円を超える場合には利用までに時間がかかることもあるので、時間の余裕をもって早めに審査を申請することをオススメします。

▲ トップへ戻る
Copyright (C) 2020 バンクイックの評判!合わせて借りるならコレだ!※最新版 All Rights Reserved.