バンクイックで増額したいけど、希望額通すポイントありますか

三菱東京UFJのバンクイック、開設の頃から使ってます。日本じゃ知らない人がいないくらい大きな銀行のカードローンっていうのもポイント高かったですね。面倒くさい口座開設もいらなかったし、審査もめっちゃ早かったので、お金に困ってた時だったのでほんとに助かりました。

今もよくお世話になってますけど、これからも多分長くお世話になりそうなんで、そろそろ限度額を増額したいなーと。今まで50万だったんですけど、その倍とか…無理ですかね?無理そうだったらそれ以下でもいいんですけど。でもできれば倍くらいにしたいですね…。

で、増額のポイントってありますか?自分なりに調べたんですけど、そういうの、UFJがぶっちゃけてるわけなかったし、あまり便利な情報が見付からなかったんですよ。収入は転職してかなり上がってますんで、返済面では全然大丈夫です。コツとかポイントとか、こっそり教えて下さい。

個人情報の変更はしましたか?過去の返済履歴も見て!

「日本じゃ知らない人がいないくらい大きな銀行のカードローン」、これってまさに凄く大きいポイントですよね!今まではUFJに口座がなければいけないのかな?でもカードローンのために口座を開くのも……と悩んでいた人にも嬉しいカードローンです。メガバンクの名前だとどことなく安心できるものですし、実際にきめ細やかなサービスが期待できると評判です。

と、この辺は開設の頃から使ってらっしゃるなら、私より詳しいかもしれませんね。失礼しました。これからも長く利用するご予定なら、限度額を上げておくのももちろん良いと思いますよ。いつもはそれほど必要としない大きな金額も、もしかすると突然用意しなければいけない日も来るかもしれませんしね。その日に備えて個人の信用情報はしっかり綺麗に保ちましょう。

限度額を倍くらいというのは、場合によっては可能だと思われます。増額は極端に大幅な上げ率でなければ(例えば50万から500万へ……など)、過去の履歴によっては通りやすいものです。過去の履歴とは、先ほどいった「個人の信用情報」に関わって来ます。そしてこれはご質問の増額のポイントにも成り得ることです。

増額の審査の際、重要視されるのは過去の取引履歴がまず第一です。一度でも返済に遅れたことはないでしょうか?やむを得ず遅れてしまった時は自分から連絡しましたか?細かいことかもしれませんが大変重要です。これらに心当たりがなければこの段階はクリアしていると言っても良いでしょう。

次に考えたいのは取引期間です。最低でも1年はあった方がいいですね。今までほとんど使っていないのに、突然増額の申し込みをしても審査に通るのは難しいと考えて下さい。普段お付き合いのない人に多額のお金を貸すのは、どんな人でもためらってしまいますよね。銀行も同じことです。でもあなたの場合はこの点も心配ないようです。

ここまでで、審査に通る可能性が高いから早速申し込もう!と思ったかもしれません。……が、ちょーっと待った!と言わせて頂きます。「転職してかなり収入が上がった」とのこと。これは個人情報に変更があったと言うことです。申し込みの時と職場が違う、年収が違うという事実をバンクイック側に知らせていないと、書類不備として扱われてしまいます。

増額申し込みの前に個人情報変更の手続きを済ませてしまいましょう。面倒かもしれませんが、時間にすれば数分で終わります。書類不備になるくらいなら数分くらい我慢して作業しましょう!以上さえ押さえておけば審査に通る可能性が高いですよ。上手くいくといいですね!
(⇒バンクイックからカードローン増額のお誘いが来ることも

バンクイックで希望額の増額融資にパスするためには

バンクイックは三菱東京UFJ銀行のカードローンで金利も低く人気が高いです。そんなバンクイックのカードローンを利用している方はあと10万円増額融資してくれないかなと希望額の申し込み申請をされる方もいます。基本的にバンクイックは融資の増額申請は可能なのですが、融資枠を増やすためにはある程度の条件が必要になります。それはバンクイックとの信頼関係です。例えば、バンクイックのカードローンを利用して2ヶ月後に増額融資を申し込んでも、審査にパスできない可能性が高いです。

なぜならたった2ヶ月の取引で信頼関係は築けないですよね。最低でも半年間は返済実績を作る必要があります。そうすれば、いずれ時期がくればあなたの希望の融資の増額申請もOKが出るかもしれませんね。(こちらもご参考に→バンクイックなら短期間で増額することができるってホント?)これはどこの金融機関を利用しても同じことです。あと、裏技として繰り上げ返済をすると、もしかしたら効果的かもしれません。しっかりと返済実績を残しつつ、通常よりも多めに返済するのです。そうすればこのお客さんはお金に余裕がある人だなと考えるでしょう。そうなると金融機関のほうからあなたは増額融資可能な対象者ですよと教えてくれるかもしれません。いずれにしても、金融機関とあなたの信頼関係が一番重要なことなのです。

ただ、やってはいけないのは、融資額を増やしてくれないからといって、他社で新たに新規の申し込みをすることです。仮に他社で審査にパスをしても、返済に支障をきたし返済不能の陥る可能性があります。カードローンやキャッシングを活用される方は、極力1社で借りるようにしましょう。そのほうが管理もしやすいですし、無理な返済にはなりません。あなたがすべきことは、今ある借入金をいかにして減らすかに集中することが何よりも大切なのです。そうすることによって、最大融資枠を増やしてくれ無理のない返済が可能になるのです。カードローンやキャッシングは返済計画をしっかり作成しましょう。

▲ トップへ戻る
Copyright (C) 2020 バンクイックの評判!合わせて借りるならコレだ!※最新版 All Rights Reserved.