増額にかかる時間がバンクイックは短い

キャッシングベスト3

増額にかかる時間がバンクイックは短いと聞きますが詳細は?

バンクイックで増額にかかる時間について詳細を知りたい。短期間で増額してくれるそうですが、最速だとどのような感じになっているの?

詳細では3ヶ月というのが相場になっています

バンクイックだけのサービスではありませんが、バンクイックでは3ヶ月間で増額というのは珍しくもありません。どうして、そのような短期間で増額までしてくれるようになっているのか・・・については、今ではサラリーマン金融などのノウハウについてもあるからです。サラリーマン金融については、バンクイックよりも早いタイミングで増額検討をしてくれるようになっているのですが、これについては総量規制もあり自然な流れであったりします。

総量規制がかかっていると、それだけで年収の3分の1までしか借りられません。なので、サラリーマン金融については「もっと借りてもらわないと利益が上がらない」ので、増額検討についても早いのです。それに対して、バンクイックは総量規制対象外となっておりますので規制はかかっていません。そのせいもあって、基本的に銀行のカードローンはサラリーマン金融よりは遅めに調整されているのです。

次に、実際にどれくらい借りられるの?と思うものですが、バンクイックで問題なくカードローンされている人であれば、初回借入で50万円であったものについては100万円になる可能性もあります。バンクイックで増額にかかる時間などがよく注目されていたりしますが、バンクイックは太っ腹なところもありますし、増額についてもキャンペーンをされていたりしますので、そのタイミングを見計らって増額検討を待つのではなく申請してみるのも一つの手段となるでしょう。
(⇒バンクイックでは増額申請を断ることもある?

バンクイックの増額審査の時間はどのくらいかかる?

銀行系のカードローンで有名なバンクイックは、三菱東京UFJ銀行なので安心感が違います。銀行系なので金利もかなり低く設定されているので借り手には嬉しい金融商品の一つです。あと全国のATMが利用できるのですが、ここでは手数料が無料なんですよね。これって結構ポイントが高かったりするわけです。また最大融資限度額も500万円まで可能で、総量規制の対象外でもあるので人気の理由が分かりますね。

このバンクイックはもちろん増額申請が可能です。この時に審査にかかり時間は2、3日はかかると言われています。(こちらもご参考にどうぞ→バンクイックの増額は最短何日でできる?)急いでいる方からすると2、3日かかるとちょっと困るというかともおられると思います。これはインターネットサイトや電話での申込の場合になります。そこでお勧めしたいのが、三菱東京UFJ銀行のテレビ窓口です。全国に今現在641台ありますので便利ですよね。場所に関しては、三菱東京UFJ銀行の公式ホームページに掲載されているのでチェックされると良いでしょう。土日や祝日も利用可能なので増額融資の申し込みもとても便利です。ただ営業時間がありますのでこれもご確認してから出向いて下さい。そしてこのテレビ窓口を利用する最大のメリットは審査が早いということです。急いでおられる方にはぜひ利用していただきたいですね。

ただ、バンクイックの増額申請は誰もが申し込みをできるわけではありません。ある程度バンクイックとの信頼関係の構築が出来た方だけが融資の対象となります。審査基準の公開しているわけではないので詳細は分からないのですが、基本的には借り入れしてから最低半年から1年間しっかりと返済実績を作った方が対象となります。もしこの審査基準に達していない方は、増額の申し込みはやめておくことをお勧めします。なぜなら、万が一増額申請の審査にパス出来なかった場合、一定期間の融資の停止や最大融資枠が減少される可能性があるからです。支払い実績を積んでから申し込みましょう。

▲ トップへ戻る
Copyright (C) 2020 バンクイックの評判!合わせて借りるならコレだ!※最新版 All Rights Reserved.