バンクイックは在籍確認してからじゃないと借りられない?

バンクイックで申込んでカードをつくりました。確かに、最短40分と言うだけあって、早かったです。なのですが、どうもこのカード、まだ利用できないみたいなんです。今日、たまたま会社が休みなんですが、在籍確認取れないと、貸してもらえないでしょうか?

カードがあっても、在籍確認が取れるまでは借りられません!

バンクイックは、カードローンの中でも、特に融資が速い銀行系として、人気を集めています。一方、バンクイックは、最短40分でカードがつくれるというお申込方法がありますが、カードだけ先につくっても、在籍確認が取れないと、お金を借りることができません。これは、カードを発行された時点では、審査がまだ途中ということです。

お金を貸すために、銀行は、在籍確認をして、相手が本当にその企業に勤めているのかどうか、調べます。もし、嘘をついていたとわかったら、そんな人は信用ができないので、お金は貸せません。あなたにもわかると思いますが、お金の貸し借りというのは、信頼関係が非常に重要になってきます。ですから、きちんと在籍確認が取れて初めて、融資が実行できるのです。

バンクイックの在籍確認は電話で行われます。会社勤めの方や公務員の方なら、職場に電話がかかってくることになりますし、自営業やフリーランスで自宅を職場にしている方、主婦の方などの場合には、自宅に電話がかかってくることになります。バンクイック側は、銀行名、または個人名を名乗ってかけてきます。職場の場合は銀行名で、自宅にいるときは個人名でかけてくることが多いですね。

あなたがもし、在籍確認のときに、「こう名乗ってほしい」と指定したい場合、銀行側にそのように交渉しておくと良いでしょう。(こちらも参考になります→在籍確認の電話を銀行名でかけてもらうことはできる?

バンクイックの在籍確認の方法について調べておこう

カードローンに申し込んでおくと、いつでも好きなときにお金を用意できるようになりとても便利なものです。そして、便利なカードローンもやはり利用するのにあたっては審査が必要です。カードローンが利用できるのは返済能力があると認められる方ですので、現在の収入や勤務の状況、他社の借入件数などは審査の対象となります。そして、審査の中でも、その人が職場に本当に在籍しているのかを調べる在籍確認はとても大事な審査で必ずといって良いほど行われています。銀行のカードローンは特に信頼性も高く、低金利ということで安心感がありますので、消費者金融よりも銀行を選ぶという方も少なくありません。

そして、バンクイックは三菱東京UFJ銀行の提供しているカードローンとして有名な存在です。融資限度額は500万円までとなっており、100万円までの借入であれば源泉徴収票などの収入を証明できる書類を用意する手間もなく運転免許証などがあれば申し込み可能です。申し込みについても、来店なしでインターネットで申し込むこともでき、急いでカードが必要な場合はテレビ窓口を利用すればその場でカードを受け取ることもできます。

バンクイックの在籍確認はどう行われるのかも知っておきたいですが、他のカードローン業者と同様に電話で行われることがほとんどです。職場に電話がかかってくるのは困るという方もいらっしゃるかもしれませんが、まず金融業者の名前でかかってくるということはありませんので、いつものように気軽に電話に出ることができます。そして、ローンの内容の確認などではなく、本人がその職場にいることが確認されれば良い確認ですので、電話自体も短時間で終わり、ローンの電話だと知られる心配はまずありません。在籍確認の内容に不安がある場合は、あらかじめ電話などで問い合わせておくとより安心です。在籍確認などが終わり、すべての審査にクリアするといよいよ融資が開始されることとなります。

▲ トップへ戻る
Copyright (C) 2020 バンクイックの評判!合わせて借りるならコレだ!※最新版 All Rights Reserved.