バンクイックの融資限度額増額は、お電話でも大丈夫

三菱東京UFJ銀行のバンクイックを利用していますが、融資限度額の増額はお電話でも大丈夫なのでしょうか?引っ越しと携帯のキャリア変更が重なり、固定電話もインターネットも携帯も、全て利用できません。至急、融資を受けたいのですが…。お電話が難しいようなら、郵送でも構いません。

第二リテールアカウント支店専用ダイヤルまでお電話をして下さい

増枠(融資限度額の増額)を申し込みたい場合は、バンクイックの第二リテールアカウント支店専用ダイヤル「0120-76-5919」までお電話をおかけ下さい。バンクイックは、郵送やインターネットからの増枠は受け付けておりません。お電話が繋がったら、オペレーターに増額の意思を伝えましょう。受付時間は平日が21時、土日祝が17時か18時まで。年末年始は休業となっています。(こちらもご参考にどうぞ→バンクイックのコールセンターは対応がいい?

固定電話がまだ引かれていないのでしたら、公衆電話や親族の家からでも構いません。過去半年間~1年間、返済の遅延がない利用者ならば、増枠の審査は問題ありません。また、増枠のまでには2日~3日以上の日数が必要ですので、ご注意下さい。

また、バンクイックは消費者金融ではありませんので、総量規制(年収の1/3以上の融資を禁じる決まり)の対象外です。しかし増枠は段階式となっており、例えば10万円なら20万円、20万円なら40万円というように、一段飛ばして増枠する事ができません。こちらもご注意下さい。

バンクイック増額電話にて契約変更を申し込んでみた

バンクイックでは増額申請を電話でも行っています。そこで、バンクイック増額電話を利用してみました。電話での申請では、身分証明書の提出ができないので、本人確認のためにいろいろ聞かれることになりますが、時間的にはそれほどかかりません。本人確認ができれば、次に増額の額面を申請して増額申請の審査を行うことになります。増額申請については、電話で結果が出る場合と出ない場合があるので、審査が終わるまでの数日から1週間程度は時間的な余裕を持っておいたほうがいいようです。電話では申込書に書かれていることを伝えることができるので簡単に申請が終わります。電話での申請において、必要と思われた場合は後ほど、所得証明を提出することを求められることもあります。

電話での申請でも審査は通常と同様に行われます。審査は収入の面と他からの借入状況によって判断されます。現在、現金を借りるキャッシングサービスでは法律で総所得の3分の1までに貸出額面が制限をされています。そのため、所得と借入状況の確認が行われます。また、それに合わせて、借入状況の確認が行われますが、この際、申請されたものと、金融機関と消費者金融が共同で運営している情報管理会社への借入状況が確認されますので、申請時は間違いなく書くことが重要です。借入状況が確認され、現金の貸出可能額が決まり、増額ができるか決定されますが、その際、借入件数が多すぎたり、返済が遅れたことがあると審査が通らない事も多いようです。

返済が遅れた時のペナルティについてはよく知られていますが、借入件数についてはチェックしていない方が多いようです。例えば50万円を1件で借りている場合と10件で借りている場合で月の返済がかなり違ってしまいます。返済金額は申請しませんが、審査する側では大体予想がつくので、返済件数のチェックを行い、生活に支障が出ていないかを確認することがあるようです。返済している件数が多い場合は、おまとめローンなどを使って月の返済を減らすことも検討しておくとよいようです。
(⇒バンクイックで返済金額を滞納すると取り立てが来るの?

▲ トップへ戻る
Copyright (C) 2020 バンクイックの評判!合わせて借りるならコレだ!※最新版 All Rights Reserved.