バンクイックの増額審査は在籍確認なし?

キャッシングベスト3

バンクイックの増額審査は在籍確認なしですか?

34歳の契約社員です。今の会社には4年前から1年更新の契約で勤めていますが、ほとんど契約を打ち切られる心配がない職場で、ボーナスと退職金が無いこと以外は正社員とほぼ変わらない待遇を受けています。ただ、安月給なので大型出費の際にバンクイックから30万借りたことがあり、それ以来延滞もなくきちんとした取引をしていると思っています。

また大型出費があり、今の30万の枠はほぼ埋まっている状態なのでバンクイックへ増額申請をしたいのですが、転職をしていなければ在籍確認はなしになるでしょうか。あったらあったで構わないんですけど、できればない方が嬉しいなぁと思ってます。

増額審査は新規とほぼ同じで、在籍確認はあると思ってください

バンクイックとの取引期間に関わらず、増額のときも新規並みの審査が行なわれると考えるのが、精神衛生上一番安心できます。特に融資の根幹部分にあたる返済能力の審査は増額の方が慎重にされていると考えるのが無難です。つまり、増額申請での在籍確認は確実にあると割り切った方が、諦めもつきますし納得もできるでしょう。確かにない方がより気楽に審査結果を待てるんでしょうけども。
(⇒バンクイック増額審査の在籍確認はなしにできる?

それと、バンクイックとの取引きはどれ位続けているでしょうか?銀行(バンクイック)との信用構築には約半年は必要とされています。最初に借りた30万が先月とか先々月といったようであれば、増額のハードルは自然と上がっていますので、用心してくださいね。

バンクイック増額審査在籍確認なしはありうるのか

バンクイックは銀行系のカードローンとしては申し込みがしやすく、審査基準は厳しいものの、ある程度の融資限度額が得られれば利便性の高い便利なカードローンです。しかし、融資限度額が低いと利率が高く利用していて不利です。最初の申込の際には気が付かなかったことも、少し時間が経つにつれて気になってくるものです。増額申請をうまく通したいものです。

そのためには銀行が歓迎する顧客に自分がなる必要があります。バンクイックを最初に申し込んだ際、三菱東京UFJ銀行に取引がない人は毎月の約定弁済をコンビニのATMに設定しているはずです。バンクイックの返済のためにわざわざ銀行口座を作るのは面倒ですし、三菱東京UFJ銀行もそのような人を顧客にするためコンビニ返済ができるようにしているのです。おかげで三菱東京UFJ銀行と縁のない人もバンクイックの顧客になっています。

しかし、銀行の本音は自行の口座から引落の形で返済してもらいたいのです。金融機関は審査に当たり、返済可否を非常に重視しています。返済可能性が高いのはどちらかは言うまでないでしょう。また、融資限度額の決定はその人の年収から決めますが、年収が高くても他のカードローンやクレジットカードのキャッシング枠があると融資限度額は、その分削られます。また、銀行は取引の多い顧客を優遇しますから、クレジットカードを作ったり給与振込銀行にしていたりすると審査上好印象を持たれます。

これらの注意事項を頭に入れて、三菱東京UFJ銀行との取引を増やすと増額審査もスムーズに進みます。年収が同じであっても、取引を増やしたり他のカードローンなどを解約することで融資限度額は増えるのです。その際、気になる職場への在籍確認も省略されることが多いです。三菱東京UFJ銀行を給与振込銀行にしていれば、わざわざ在籍確認をする必要はないのです。取引を増やすことはバンクイック増額審査在籍確認なしも同時に実現するのです。

▲ トップへ戻る
Copyright (C) 2020 バンクイックの評判!合わせて借りるならコレだ!※最新版 All Rights Reserved.