自営業でバンクイックに申し込む際の注意点

キャッシングベスト3

自営業者がバンクイックへ申し込む際の注意点ってありますか?

38歳の自営業者です。最初はわけがわからないこともありながら、なんとか5年、自営を続けることができています。ただ、季節や消費動向によって売り上げが影響する小売業をやっているため、生活費の他にまとまった出費があるときはさすがに苦しいときもあります。それで、カードローンでそれらの出費があるときでも安心できるようにしておきたいと考え中なのですが、自営はなかなか条件が厳しいようでどこにしようか悩んでいるんです。

バンクイックは自営でも申込みできるみたいですし、サラリーマンと比べても厳しいような条件も書かれていなかったのですが、自営だからこそ気をつけるべきことというのはあるでしょうか?ちなみに、事業のほうで利用する予定は全くありません。あくまで個人の生活上で借りれたらと思っています。

年収額申告のために、確定申告書をお手元に用意しましょう

個人での利用目的であれば、バンクイックは他よりも提出書類が少なく、条件も厳しくは無いですね。(こちらも参考にどうぞ→バンクイックの審査に必要なものをチェック!)「事業性での利用」は他のカードローンと同じくバンクイックも不可なので、個人でのお付き合いや生活費として利用することは借入れ中に気をつけるべきことですが、申込みの際に気をつけることといえば、「年収の申告をどの金額で行なうか」でしょうか。

サラリーの方は源泉徴収票ですぐに解りますが、自営の方の年収は確定申告書で計算してはじめて解ります。バンクイックでは「確定申告書の『所得金額』」を記載するようにとの注書きがあります。既に5年自営をされてらっしゃるのでご存知だとは思いますが、念のためご説明しますね。

確定申告書には、はじめ諸経費を差し引く前の『収入』を記載し、そこから経費を差し引いた金額を『所得』として記入します。バンクイックに申し込むときは、この『所得』欄に記入した金額が「年収」となります。サラリーマンの場合はお給料のたびに所得税や各種保険料などが天引きされるため、源泉徴収票でそれらが引かれる前の『収入』を申告するので、この違いを把握しなければいけないでしょう。
(⇒初めて申込む人でも収入証明書は提出しなきゃダメ?

とはいっても、どちらも税金や健康保険料などを引かれる前の「個人の税込み収入」であることは同じなので、自営業だから不利とか有利といった差はありません。

【参考ページはこちら】
バンクイックはフリーランスでも借り入れできるの?

自営業者の人も対象です。三菱東京UFJ銀行のバンクイック。

サラリーマンは、よほど会社が傾いていない限り、次回の給料は支払われることが約束されていて、かつ金額も約束されています。しかし、自営業者は、収入が約束されていません。今月は店にどれだけお客さんが来るか、どのような商品をどれだけ買ってくれるかなど、常に心配と隣り合わせで生計を立てています。場合によっては、ある特定の月だけは、給与支払いなどがどうにもならず、一時的に借金をしなければ経営が回らないこともあるでしょう。自営業者は、たとえ収入が高い人であったとしても、安定性がないという理由で、簡単には借金をできないようになっています。

銀行の貸し渋り、などといったことが社会問題化しましたが、自営業という職業は、常に借金をして、それを回転させて、少しの利益を出して、その利益から借金を返済しつつ自分や従業員の給料にも充てる、ということを廃業まで続けるのです。だから、銀行が常に融資をしてくれる状態ではないと、店がつぶれてしまうのです。もし、どうしても銀行が通常のローンを組んでくれないようであれば、カードローンと利用するという手があります。通常の借金より金利は高めですが、審査は緩めになっています。東京三菱UFJ銀行のバンクイックというのが、カードローンの代表の一つです。最低金利は4.6%からで、原則として100万円までなら収入証明書なしでも申込みすることが可能です。
(⇒100万円以上を借り入れする時は注意するべきことがたくさん

申込み条件は、年齢が20歳以上64歳以下で、原則として安定収入が見込まれる人、となっています。借り入れの限度額は500万円までです。最初から500万円の上限額まで借り入れすることは難しいと思われますが、まずは少額の借り入れから始めて、その後、計画的に返済を滞りなく行えば、場合によっては上限額の増額申請が通る可能性があります。自営業者で、もし急な資金が必要で、かつ返済も問題なく行える見通しならば、まずはバンクイックを検討してみても良いでしょう。

▲ トップへ戻る
Copyright (C) 2020 バンクイックの評判!合わせて借りるならコレだ!※最新版 All Rights Reserved.