バンクイックとニコスの両方で借入れ可能か

キャッシングベスト3

バンクイックとニコス、同じグループ会社から借入れできますか?

現在、UFJニコスのクレジットカードを利用しています。今度、カードローンを作ろうと考え中なんですが、ニコスと同じグループ会社の三菱東京UFJ銀行が扱っているバンクイックは利用できるでしょうか。ニコスで延滞などをした記憶はなく、他社のカードローンは1つもないので、審査自体には自信があるんです。ただ、同じグループ2社からの融資はできないという大前提があるとしたら、申し込む意味がないかと思ってもいるんですけど…。

片方でキャッシングしているから否決、ということにはなりません

同一グループ内で2社からキャッシングなんて…と思われる気持ちは良く解ります。しかし、実際はその逆だったりもするんですよ。勿論、片方で収入とのバランスが取れないくらい借入れしているというのであれば話は別ですが、質問者様のようにニコスで延滞なくクレジットカードを利用しているというのは、三菱UFJグループから見て「優良なお客様」なわけです。ニコスカードをキャッシングでも使われているのかは解りませんが、もし枠があって問題なく利用もしているのであれば、堂々とバンクイックにも申込みましょう。(こちらもご参考に!→バンクイックに初めて申込む時は収入証明書が必要?

海外旅行などをしない前提でお話しますが、国内でキャッシングをするなら、ニコスカードよりもバンクイックの方が金利的にも断然お得です。なので、審査の不安を少しでも減らしたいのであれば、ニコスのキャッシング枠をゼロにしてからバンクイックに申し込むのも作戦としては有効です。他社借入欄に「0」と書けますからね♪

似たような話では、「住宅ローンを組んでいる人に向けて優遇金利のカードローンを提供している金融機関」が増えています。何千万というお金を貸しているにも関わらず、さらにカードローンまで低金利で貸してくれるというのは、その顧客が信用できる人物だからこそできることですよね?全く同じ考え方はできないですが、ニコスで優良な取引きをしているお客様を、むざむざと他社に譲る理由は無いわけです。むしろ、折角のビジネスチャンスを逃してしまうことになりますから、信用上有利とも言えます。

バンクイックとニコスとどちらで借りた方が有利か

バンクイックは三菱東京UFJ銀行のカードローンです。銀行系カードローンとしては利率も低く利便性が高いと評判が高いです。しかし、三菱東京UFJ銀行のグループ内にはカード会社のトップを走っているニコスカードもあります。ニコスでもキャッシングサービスを実施しています。バンクイックとニコスではどちらが有利なのでしょうか。利率だけ考えればバンクイックの圧勝です。クレジットカードのキャッシングサービスは利率が非常に高く、年利15%を超えています。バンクイックの利率は融資限度額で決まりますが、最高水準でも14.2%とクレジットカードのキャッシングより利率が低いのです。

しかし、手続を考えるとニコスの方が有利です。ニコスカードのキャッシング枠の設定は、カードの申込時に同時にできます。確かに金利は高いのですが、利用金額が10万円未満であれば実際の支払利息の金額に目立った差は出ません。金額が多くなることは間違いありませんが、そのためにわざわざバンクイックの申込をするのも煩わしいことです。

しかし、多額のキャッシングをする際には申込の手間がかかってもバンクイックを利用すべきです。もともとクレジットカードのキャッシング枠は50万円程度が上限であり、100万円レベルの資金調達を前提にしていません。少額の貸付を予定しているため利率も高いのです。そのため、10万円を超えるキャッシングを予定していたらバンクイックを利用すべきでしょう。
(⇒初めてバンクイックを利用する人でも最大限度額まで借りられる?

バンクイックで利率を下げるためには、三菱東京UFJ銀行で給与振込をしたりして取引を多くすることが必要です。また、クレジットカードのキャッシング枠も融資限度額を減らして金利が高くなる原因となりますから、ニコスカードを含めて枠をゼロにする必要があります。他のカードローンがある場合はすべて解約すべきでしょう。こうすることで、バンクイックの融資限度額を高くして金利を低くし、ニコスカードのキャッシングを使うより有利な資金調達ができます。

▲ トップへ戻る
Copyright (C) 2020 バンクイックの評判!合わせて借りるならコレだ!※最新版 All Rights Reserved.