バンクイック100万以上は収入証明要るか

キャッシングベスト3

バンクイックで100万以上借りようとすると、収入証明が要る?

バンクイックで100万以上借りようとすると、収入証明が必要になりますか?お金を借りるならバンクイックが良いと思っているので、申込もうとしているのですが、収入証明を用意しないといけないなら、役所に行ってこないといけないかもしれないので、気になっています。

100万を超える利用限度額をご希望の場合は、必要です!

銀行の中には、300万以下であれば、収入証明が必要ないところもありますので、迷いますよね。バンクイックに関しては、銀行ですが、100万円を超える利用限度額をご希望の場合、収入証明が必要になります。100万丁度をご希望の場合には、必要ありません。ただ、100万の審査に通った場合に、「収入証明書を提出すれば、より低金利にできるかもしれない」と言われる可能性はあります。

収入証明書類として利用できるものは、源泉徴収票、住民税決定通知書、納税証明書(その1・その2:但し、個人事業主の方)、確定申告書(第1表・第2表)の4つです。これらは、コピーで大丈夫です。収入証明のためのこれらの書類は、特に役所に行かないと取ってこられないような種類のものではなく、あなたが普段、これらの書類を保管していれば、それを利用できます。

また、4種類の書類を挙げましたが、そのすべてを持参する必要はなく、必要なのは、そのうちの1種類です。ただ、状況に応じて、バンクイック側から、必要書類の追加要請がある場合もありますので、用意できる書類はできる限り、お手元にご用意ください。

それでも、消費者金融を利用すれば、1社からのお借入で50万を超えた時点で収入証明が必要になりますから、50万超~100万まで、収入証明不要で借りられるバンクイックは、申込みやすいですね。

ただ、100万をお借入の場合であっても、基本的には、限度額が上がれば、その分、金利は下がるので、金利を下げる策として、収入証明書類を提出するのは、1つの方法として、あります。100万で受けて、満額審査に通ったら、先方からの申し出を待ってみるのも、1つの手ですね。

【参考ページはこちら】
バンクイックの評判はいい?悪い?

バンクイックで100万以上の融資枠を勝ち取るためのコツ

銀行系カードローンにしては信販会社並みのサービスが充実しているバンクイックですが、審査だけは信販会社並みではありません。三菱東京UFJ銀行のカードローンですから銀行の審査になるのは当然ですが、大手信販会社以上の厳しい審査で、ある程度の会社の正社員でも思ったような融資限度額を得ることができないようです。

銀行に限らず、金融機関の融資審査は貸したお金が戻ってくるか否かの見極めが最優先です。中小の信販会社はリスクを取って高い金利を得ようとしますが、ある程度の貸付金額のボリュームが期待できる銀行や大手信販会社ではそのようなリスクは負いません。結果としてアルバイトや派遣の仕事をしている人は相手にされないのです。

しかし、裏を返せばそのような人であっても、貸したお金が戻ってくる見込みがあると判断されれば、融資に応じてくれます。その見極めをする手段として銀行側は普通預金を重視しています。普通預金に給与振込をしていると自分の資金の使い道は銀行に丸わかりです。また、クレジットカードを三菱東京UFJ銀行発行のカードを利用していれば、更に日常生活上のお金の使い方までわかります。

意識しているか否かは別にして、その気になれば銀行はここまで調べることができます。しかし、調べられた結果貯金が多かったりしていることがわかれば、貸してもいい相手であると銀行側に認識付させることができます。銀行に信用をさせるためには、それなりの資料提示が必要ですが、銀行がその資料を手にして判断することで、アルバイトや派遣の人でもバンクイックで100万以上の融資限度枠をゲットできます。
(⇒バンクイックはスマホからでも申込みできる?

もともと銀行は、取引履歴と取引量が多い顧客を大切にします。それは自行の収益に貢献することを意味しますが、同時にその人の収支状況を確認することもできるのです。普通預金とコンビタイプのクレジットカードを作り、給与振込口座を変更することで銀行からの信用を厚くすることができて、融資枠も多くなるのです。

▲ トップへ戻る
Copyright (C) 2020 バンクイックの評判!合わせて借りるならコレだ!※最新版 All Rights Reserved.