バンクイックとゆうちょ銀行の手数料の詳細

キャッシングベスト3

バンクイックとゆうちょ銀行の手数料について教えて!

三菱東京UFJ銀行のカードローン「バンクイック」と、ゆうちょ銀行(スルガ銀行)カードローン「したく」のどちらかを利用しようかと考えています。まだ決めあぐねているのですが、ATMなどの利用手数料はどのようになっていますか?できれば無料期間などがあるほうがいいかななんて考えています。いかがでしょうか?

バンクイックは基本利用手数料無料、したくは時間により無料です

ふむ、「バンクイック」と「したく」のカードローンで悩んでいるのじゃな。確かにどちらも非常にメリットが大きく、便利なカードローンじゃな。利用手数料について知りたいようなので、詳しく説明していこう。

「バンクイック」の場合は、ATM利用手数料は基本的に無料じゃ。提携ATMも含めて全てのATMで、いつでもどこでも、無料で利用できる。細かい説明など不要じゃな。時間帯を気にしなくていいのは非常に便利であり、大きなメリットであると言える。
(⇒バンクイックの返済をATMでする時、端数はどうするの?

ゆうちょ銀行のカードローン「したく」の場合は、限定的じゃが無料で利用することができる。時間帯によって、手数料がかかる時間帯もあるのじゃ。基本的に預け入れはいつでも無料となっており、借り入れは平日の朝~夕方が無料期間になっている。提携しているATMによって時間帯が違ってくるので、あらかじめチェックしておくとよいじゃろう。土曜日でも入出金のどちらも無料で利用できるものもあるようじゃ。

いかがじゃろうか?利用手数料という点だけに絞って考えると、いつでも無料で利用できるバンクイックのほうがやや有利であるようじゃ。その他には、返済方法が自身にあっている方はどちらか。自身がカードローンを利用する金額帯の利率はどうなっているかなど、これらを踏まえて総合的に判断すると良いじゃろう。入出金が多く、平日の無料期間中に行動ができないというような人は、利用手数料のかからないバンクイックを選択するのもアリじゃろう。

バンクイックゆうちょ手数料について調べました

バンクイックは全国にある東京三菱UFJ銀行の提携ATMやコンビニの24時間対応ATMで借り入れられます。この他に、全国のゆうちょのATMも利用できるので、全国のほとんどの場所で利用できるキャッシング・サービスです。ゆうちょについてはバンクイックゆうちょ手数料が無料となっている点も好評です。バンクイックは利用者目線でさまざまな特典を用意しているキャッシング・サービスですが、特に2つの特典が好評です。

1つ目は、利用手数料が無料なところです。コンビニのATMを利用するキャッシング・サービスは他社でもありますが、バンクイックは利用の際にかかる利用手数料が時間と借入金額に関係なく、いつでも利用手数料無料です。キャッシングの場合、金利がかかりますのでATMの利用手数料が無料というのはうれしい特典です。2つめは利用の最小金額が1000円だということです。キャッシング・サービスの多くは最小の借入金額が1万円になっていることが多いようです。しかし、1万円単位では、計画的に使う際に多すぎるという指摘が多いようです。以前のキャッシングの利用は急な出費、例えば、入院した、葬式があるなど、大きめの現金が必要な場合が多かったのですが、現在では、細かく利用して計画的に家計を助けるように使うという方も増えています。そのため、バンクイックのように1000円単位での借り入れは無駄に借りる必要がなく、とても好評です。

バンクイックは利用者に愛されるキャッシング・サービスを目指しており、利用者目線でさまざまな特典を用意しています。審査は他のサービスと同様に厳しいですが、これまで審査が通りづらいと言われていた、アルバイト・パートや自営業の方にも利用してもらえるように門戸を広げており、今後ますます利用者がふえていくと思われます。(こちらもオススメです→バンクイックの本審査は厳しくなるってホント?)バンクイックは計画的に利用でき、生活にゆとりをもたらしてくれるキャッシング・サービスなので利用をオススメします。

【参考ページはこちら】
バンクイックとレイク、それぞれのカードローンのメリットとは

▲ トップへ戻る
Copyright (C) 2020 バンクイックの評判!合わせて借りるならコレだ!※最新版 All Rights Reserved.