バンクイックで200万円借りる条件について教えて!

借金したいと思っています。200万くらい必要なんですが、どこで借りるかはまだ決めていません。とりあえず、有名そうな銀行から始めてみようと考えています。バンクイックで申込む場合、200万を借りるのに必要な条件は何でしょうか?

収入証明が必要ですし、属性も重要になります

バンクイックで200万円を借りる場合、お申込の際に、収入証明書類を提出する必要があります。ですから、まず必要な書類としては、申込書、身分証明書、収入証明書ということですね。収入証明書は、具体的なあなたの年収がわかる、公式の書類であれば、問題ありません。ただ、場合によっては、複数必要になるケースもあります。(こちらもご参考に→バンクイックの審査に提出する源泉徴収票の詳細を教えて!

もちろん、書類さえあれば誰でも借りられるということではありませんから、審査に通るための属性が必要です。重要なポイントとしては、ブラックではないことの他、年齢、年収、職業、勤続年数、他社借入などが挙げられます。年齢要件の合わない方や、年収が低い人、収入が不安定な人の場合には、貸すほうとしてもリスクがありますし、他社借入があると、多重債務になりますから、やはり慎重にならざるを得ません。

また、こうした要件以外にも、性格的な面でも審査をされると思っておいたほうが良いでしょう。誠実さを欠く行動はもちろん、あなたの姿を見られるタイミングで、あまりいい加減な服装をしていないほうが、より借りやすくはなります。

200万を借りるとなると、年収としては、少なくとも400万以上、できれば600万以上が望ましいですね。そして、初めから200万を借りたいのであれば、かなり属性が良くないと難しいというのは、あります。初めてローンを利用する方の場合、30万、50万という金額が普通なので、一気に200万を借りるのであれば、信用されるような状況が必要です。たとえば、職業が大手企業の会社員、公務員などですね。

過去の2年以内の銀行ローンの完済、解約暦などは、良い条件となります。

【参考ページ】
バンクイックの利用限度額増額に関する口コミはこちら

バンクイックで200万円の資金を用意する場合

借金は数万円程度の資金があれば良いという方もあれば、100万円、200万円などのまとまった資金が必要になる場合もあります。自動車の購入時などにはマイカーローンなど目的別のローンを組むことが多いですが、用途を自由にしたい場合はフリーローンやカードローンが便利です。200万円の借入を消費者金融で行うとなると、消費者金融では年収の3分の1までの借入となっていますので、最低でも600万円の年収が必要で、ややハードルが高い面もあります。

その点、銀行のカードローンであれば総量規制対象外ですので、融資限度額もさらに大きくなっており、まとまった資金も用意しやすくなっています。三菱東京UFJ銀行が提供しているバンクイックも人気の高いサービスで、多くの人が利用しています。申し込みができるのは満20歳以上の方で安定した収入があることが条件です。学生の方や専業主の方にも申し込みが可能ですが、その場合は融資限度額があまり大きくありませんので、バンクイックで200万円を借りることはできません。バンクイックで200万円借りられるのはやはり一定の基準を満たした方のみとなっています。

申し込みの場合は、バンクイックの場合は担保や保証人は必要ありませんので、まずは運転免許証やパスポート、各種健康保険証などが必要です。バンクイックの融資限度額は500万円までとなっており、どれぐらいの金額が借りられるかは審査によって変わります。そして100万円を超える借入の場合は収入を証明できる書類が必要ですので、バンクイックで200万円の融資を希望されている方は収入を証明できる源泉徴収票や給与明細のコピーを用意しておきましょう。申し込みは来店の手間がなくインターネットや電話からも行え、最短で30分で審査回答を得ることができます。(こちらも参考になります→バンクイックはスマホからでも申込みができる?)審査にクリアするとカードが発行され、郵送で送られてきますし、急いでいる場合はテレビ窓口で受け取ると良いでしょう。

▲ トップへ戻る
Copyright (C) 2020 バンクイックの評判!合わせて借りるならコレだ!※最新版 All Rights Reserved.