バンクイックで買い物をする時の、支払い方法を教えて下さい

郊内に引っ越してからというもの出費が増えてきたので、旦那と相談した結果、銀行ローンを契約しようという話になりました。バンクイックならば三菱東京UFJ銀行の口座を利用していますし、ATMに案内が表示されている場合、手続きも非常に簡便だとお伺いしたからです。

しかし、この手のカードを利用するのが初めてということもあり、右も左も分からない状態が続いています。バンクイックは、分割払いも可能なのでしょうか?また、お支払い方法は何種類あり、それぞれがどういったものなのかも教えて頂けると助かります。

バンクイックは店頭でのお支払いに対応していません

恐らく、クレジットカードとキャッシュカードを混同しているものと思われます。バンクイックは消費者金融と同じキャッシングサービスですので、お渡しされたのはキャッシュカードとなります。店頭でのお支払いに直接利用することは不可能です。

クレジットカードは担保型、キャッシュカード(キャッシングサービス)は無担保型とも呼ばれ、用途を単純に説明すると、クレジットカードは店頭でのお支払いに直接利用した、分割払いやボーナス払い…つまり、商品を担保とした後払い。一方キャッシングサービスはキャッシュカードを使い、提携のATM等から現金を融資する無担保型。そもそもの構造が異なっているという訳ですね。

クレジットカードは硬貨や紙幣を持ち歩く必要が無く、今では支払い方法をクレジットカードに限定しているインターネットサービスも少なくありません。ですが、キャッシュカードにはキャッシュカードの利点があります。また、銀行のキャッシングサービスは消費者金融よりも審査が厳しく、おいそれと契約できるものではありません。せっかくご契約されたのですから、キャッシュカードなりの活用方法を身につけ、末永くご利用下さい。
(⇒バンクイックのクレジットカードについて詳しく知りたい方はこちらへ

高額な買い物でもバンクイックなら安心できる理由とは

日常生活において、買うつもりがなかった商品を見かけてつい衝動買いしてしまうこともあります。そのような時に、手元にお金がなかったとしても、バンクイックのカードローンを利用することで簡単にお目当ての商品を買うことができるのです。バーゲンセールなどでも、その日のうちに買わなければ他の人に買われてしまうような場合において、即日中にお金を素早く借りることのできるカードローンは非常に助かります。バンクイックでは、来店することのできない忙しい人でも申し込みできるようインターネットでも受け付けています。インターネットで申し込みをした場合には、最短で30分ほどで審査結果の回答を受けることができるのです。急いでいる人にとっては、非常に心強い存在といえます。

また、楽器や家具などの高額な商品の買い物の際には、まとまったお金を近くのコンビニエンスストアで借りることもできますので、非常に手軽に利用することが可能なのです。返済時にも、コンビニエンスストアで手数料無料で返済できますので非常に魅力的です。(こちらも参考になります→バンクイックの返済を口座振替にすることはできる?)バンクイックは銀行ならではの低い金利でお金を借りることができますので、他の金融会社から複数の借り入れを抱えて悩んでいる人にとっては、借り入れの一本化をすることもでき、非常に効率的に返済することができます。お金に余裕がある月には、増額返済や一括返済も自由に行うことが可能ですので、その時々の自分の経済状況に合わせて臨機応変に返済プランを変更することもできるのです。

初めてバンクイックを利用する人には、返済期日が近づいてきたらEメールを送付してお知らせしたり、さまざまなサポート体制をとっていますので、安心です。常にお客様の目線であらゆる面からバックアップしているのです。このように、バンクイックのカードローンは、高額な買い物や急な出張などさまざまな場面に対応できる万能な商品といえます。そのサービス内容は非常に充実しています。

▲ トップへ戻る
Copyright (C) 2020 バンクイックの評判!合わせて借りるならコレだ!※最新版 All Rights Reserved.