バンクイックの年齢制限と学生の取扱い

キャッシングベスト3

バンクイックの年齢制限で、成人でも学生なら親の同意がいるの?

21歳の大学生でバイトもしています。ちょっとカードローンが必要になってきたんで銀行系カードローンを中心に検討しています。

そこで質問なんですが、バンクイックの年齢制限って20歳以上みたいですけど、学生は親の同意がいるとなってますよね?あれは成人していても同意がいるっていうことなんでしょうか?

未成年では契約不可ですし、「学生」は成人でも同意が必須です

まず、未成年はたとえお勤めをされていても契約できません。仰るとおり利用条件が20歳以上なので、高校を出て就職をされた方でも20歳になっていなければ残念ながら対象外になります。同様に大学や専門学校に通っている学生さんでも20歳未満はアウトです。つまり、「20歳以上で学生の方は親権者の同意が必要」ということになります。

では、質問者様のように「20歳以上で学生だけどバイトもしている」方も同じかというと、そうでもないんですよ。契約する際の申込書を見ればわかるんですが、お勤め先の欄に
「お勤めの方のみご記入」「学生の方は記入不要です」と書いてあります。ん?何かおかしいですよね?「学生でお勤めもしていたらどうするんだ?」という話になりますよね(笑)。

さらに、契約書類の中に「お取引時確認記録表」というものがあります。ここに職業を必ず1つチェックする欄があるんですが、ここに「パート/アルバイト」と「学生」が別項目で記載されています。そして、この欄は「複数ある場合は、主たる職業を1つお選びください」とあります。そう、複数選択はできないんですね。

では、「学生でバイトもしていたらどうなのか」。もうお分かりですね?「学生」か「アルバイト」かを選択すればいいんです。「学生」を選択した場合は限度額上限10万円で親権者の同意が必須になりますが、ご両親の収入が審査対象になるので比較的借りやすくなります。そして、「アルバイト」を選択した場合は同意不要になります。ただし、審査対象になるのはご自分のアルバイト収入です。

結論として、「アルバイト収入だけでも十分生活できるくらい稼げていれば、学生ではなくアルバイトとして申し込めますが、そうでない場合は親御さんの同意を取り付けて、学生として申し込む方が得策」ということになりますね。
(⇒学生の場合、バンクイックで借り入れできる金額はいくらまで?

20歳でも借りられます。バンクイックの年齢条件。

若い人は常にお金がありません。バブル崩壊以来の不景気が、多少は改善されたとはいえ、まだまだその影響は日本中に残っています。大学新卒者の初任給が毎年発表されますが、手取りベースで考えると、家賃や公共料金、税金などを加味したら、生活はできないでしょう。年功序列は崩壊した、などと言われますが、大手企業では、若い人の収入が異常に低い一方で、勤続年数が上がるにつれて異常に年収が上がっていきます。実質は、昔とあまり変わっていません。若い人とは言え、安月給の中で、付き合いの出費はあるのです。どんなに倹約生活を送っていても、毎月、数万円は付き合いのためにお金が必要なのです。だからこそ、現実問題として、カードローンなどの借金が必要となってくるのです。

カードローンとは、消費者金融や銀行などが販売している金融商品で、使途が自由なローンのことです。住宅ローンなどの他の商品とは違い、審査も比較的緩く、融資金額も低めに設定されています。まさに上記のような、ちょっと借りたい、などという人に合った商品です。申込みには年齢の条件があります。例えば、三菱東京UFJ銀行が出している「バンクイック」というカードローンについては、年齢の下限が20歳、上限が64歳となっています。20歳なので、大学卒や専門学校卒であれば大丈夫です。

ただし、年齢をクリアしたからと言って、誰でも借りられるわけではありません。収入の条件があります。バンクイックの場合、「原則として安定した収入が見込まれる人」とあります。ですから、少なくとも、正社員として就職をしている人ならば、問題はないと考えて良いでしょう。条件をすべて満たしている人で、カードローンを必要としている人は、バンクイックを検討してみましょう。ただし、いわゆるブラックの場合は、審査で落とされますので注意が必要です。20歳以降に、どこかの金融機関でローンを組んで、滞納したことのある人、または携帯電話の料金を滞納したことがある人は、審査で落とされる可能性があります。ただし、ブラック情報は永遠に残るわけではなく、通常は5年で消滅します。

▲ トップへ戻る
Copyright (C) 2020 バンクイックの評判!合わせて借りるならコレだ!※最新版 All Rights Reserved.