手元にすぐ書類が用意できませんがバンクイックは収入証明必要?

バンクイックでお金を借りることを考えています。ちょっと最近付き合いの飲み会が重なって、かなり苦しくなっています。それでお金を借りたいと思っているんです。でも、お金を借りることなんて今まで考えたこともありませんから、収入証明の書類がどこにおさめてあるのかわからなくなってしまいました。それで、手元にすぐ書類が用意できそうにないんです。

また近いうちに飲み会がある予定だし、急いで借りたいので困っています。バンクイックでは、収入証明は必要なんでしょうか。

利用限度額の希望が100万円を超えなければ必要ありません

バンクイックでは、収入を証明する書類の提出を求められることが確かにあるんだけど、それは利用限度額の希望が100万円を超える場合だけなのよ。それ以外なら、本人確認ができる書類が提出できれば、契約をすることが可能よ。バンクイックの場合、本人確認のための書類としては、運転免許証や健康保険証、パスポートが有効ね。

本人確認のための書類は、もちろん有効期限が切れていないものじゃないとダメだし、現住所が記載されていないと無効になるのよ。だから、住所変更をしたことがあるなど、現住所と本人確認のための書類に書かれている住所が違う人は注意が必要よ。

ちなみに、利用限度額の希望が100万円を超える場合に必要な収入を証明するための書類としては、源泉徴収票・住民税決定通知書・確定申告書の第一表と第二表・納税証明書が利用できることになっているわ。バンクイックの場合、給与明細が使えないから確かに急に言われると手元にすぐに用意できない可能性もあるわね。
(⇒バンクイックでは個人事業主も借り入れできる?

でも、利用限度額の希望が100万円を超えなければこれらは必要ないから、手元になくても高額の借り入れをしないのなら大丈夫ということになるわね。あなたのように、飲み会に行くためのお金を借りるといったような使い方だったら、利用限度額の希望はそんなに高くなくてもいいわよね。

利用限度額が高いよりも低い方が審査に通りやすくなるということもあるし、書類の関係もあるから、利用限度額を本当に必要な金額だけにして低めに設定しておけば、本人確認の書類を用意するだけで借り入れができるということね。

銀行カードローンのバンクイックは収入証明必要?

銀行のカードローンは低金利で融資限度額も多く、その使途も自由となっています。そして申し込み方法も消費者金融のキャッシングのように手軽に行うことができ、早ければ即日融資も可能です。三菱東京UFJ銀行が提供しているサービスで、信頼性も高く融資限度額も500万円まで用意されており、低金利です。ATM手数料も無料で利用できる、口座を持っていなくても申し込みができるなどとても利便性の優れたサービスとなっています。バンクイックを利用するにはまずは申し込み手続きを行わなくてはいけません。

申し込みの準備についても知っておきたいですが、バンクイックは無担保、無保証で利用できますので、担保や保証人の必要はありません。申し込み条件は国内在住の満20歳以上、65歳未満の方で原則して安定した収入が得られている方、保証会社の保証を受けられる方なら申し込みが可能です。借入可能かどうかはサイトでお試し診断が用意されていますので、まずはこちらで調べてみると良いでしょう。

バンクイックは収入証明必要?なのかということとなりますが、100万円以内の借入であればそうした書類は必要ありません。本人を確認できる書類は必要ですので、運転免許証やパスポート、各種健康保険証などを用意しておきましょう。それから100万円以上の借入となるとやはり収入証明書は必要となってきますので、源泉徴収票や給与明細などの収入を証明できる書類を用意しておきましょう。

申し込みについては来店の必要はなく、自宅からインターネットや電話を利用して申し込むことができます。(こちらもご参考に→バンクイックはスマートフォンから申込みもできるの?)待ち時間もなく短時間で手続きができ、審査結果も短時間の間に知らせてもらうことができます。それから、特に急いでいる場合はテレビ窓口を利用すると良いでしょう。テレビ窓口なら銀行がしまっている時間であっても利用でき、土日や祝日の手続きも行うことができます。最短で40分でカードが発行され、その場でカードが入手できるのはとても便利なものです。

【参考ページ】
バンクイックの審査に必要なものが知りたい方はこちらへ

▲ トップへ戻る
Copyright (C) 2020 バンクイックの評判!合わせて借りるならコレだ!※最新版 All Rights Reserved.