収入と信用情報に問題がない事が条件です

キャッシングベスト3

バンクイックで100万借りるにはどんな条件が必要でしょうか?

33歳の会社員です。銀行系のカードローンでいい所がないか見ていたら三菱東京UFJ銀行のカードローン、バンクイックが、金利も14.6%と安いし、利用限度額も500万と大きいので借りてみようかなと思っています。年収は約600万円で、他社からの借り入れはありません。利用限度額は審査で決まると聞きましたが、たとえば100万円を借りる事が出来るとしたら、どんな条件が必要でしょうか?

安定した収入と信用情報に問題がない事が最低条件です

最初に申込んだ場合の利用限度額の事でしょうか?最初に利用する場合の利用限度額は、通常は50万円がボーダーラインだと言われています。そして良好な利用実績を継続的につづけていれば、段階的に増額されて最終的には500万円まで融資可能という事です。

もちろん利用限度額を決めるのはあくまでカード会社ですので、個人の信用情報が良好であれば最初から高い限度額も可能性が、無いとは言えません。ともあれ、最初の利用限度額を少しでも高くしてもらう為の条件としては、まず勤務環境が安定している会社である事、そしてその会社での勤務年数が多い事、さらに年収が多いほど条件はいいでしょう。

そして、もっと重要なのは信用情報に傷がない事が大切です。具体的には他社からの借り入れがない事、それ以外でも借金がない事などです。利用条件が良好なら100万円の利用限度額も可能性がないとは言えません。でも、もし最初の利用限度額が50万円だとしても、良好な利用実績を続ければ、半年程度で、直ぐに増額が可能になります。(こちらもご参考に→バンクイックを利用していると銀行から増額のお誘いが来る?

また増額審査の状況によっては100万円以上の増額もあります。また申込む時の、希望限度額が100万円までなら、本人確認書類の提出だけで申込んだ時に収入を証明する書類は必要ありません。

バンクイックで100万借りるにはまずは審査を受けましょう

借入方法にも様々な種類がありますが、使途を自由にしたい、できるだけ早くお金を用意したいという場合はカードローンを利用すると良いでしょう。カードローンは消費者金融、銀行で用意されていますので、それぞれの目的に合った業者を選ぶことが大切です。借りたい金額は人それぞれ違いますが、100万借りるには、消費者金融の場合は総量規制がありますので、まずは年収が300万円以上は必要です。

銀行の場合は総量規制がありませんおで、より多くの融資を受けやすくなっていますし、消費者金融よりも低金利です。100万円となると一括で支払うのが難しい金額ですから、より低金利のローンのほうが返済は楽に行えます。銀行のカードローンにも多くの種類がありますが、三菱東京UFJ銀行のカードローン、バンクイックも人気の高いサービスのひとつです。バンクイックは最高500万円までの融資を受けることができ、低金利で、来店せずともインターネットやテレビ窓口から申し込むこともできます。最短で即日から利用できるなど利便性の優れたサービスで人気の高いカードローンです。

バンクイックで100万借りるには、まずは安定した収入が必要です。こちらでは学生の方や専業主婦の方にも対応していますが、その場合は学生なら10万円まで、専業主婦なら30万円までなど融資限度額は低めに設定されています。それゆえに100万借りるにはそれなりの収入、信頼性が必要となってきます。希望する金額が借りられるかは、まずは審査を受け、その判断を待つこととなります。用意する書類は100万円以内なら、本人を確認できる運転免許証やパスポートがあれば手続きができますし、それ以上の融資となると収入を証明できる書類が必要となりますので、給与明細や源泉徴収票などの書類も用意しておきましょう。申し込み手続きを行うとその後すぐに審査が開始され、融資可能か、どれぐらいの金額が借りられるかを知ることができます。

▲ トップへ戻る
Copyright (C) 2020 バンクイックの評判!合わせて借りるならコレだ!※最新版 All Rights Reserved.