日曜日でも融資してくれる金融会社ってあるんですか?

入社3年目の未だ新人(?)会社員の男性です。最近、土日の休日に「あれ、お金が足りない?!」っていうことが多いんですよね。

と言うのは、つい花金に遊びすぎるのが原因だと思うのです。が…遊んでいるときはついついお金のことまで頭が回らなくて…で、教えてもらいたいのは、日曜日でもお金を融資してくれる金融会社ってあるのかということなんです。お願いします!教えてください。

消費者金融なら日曜日の融資も可能です!

そうですか…ついつい金曜日の夜に羽目を外して遊んでしまうことで、次の日になんかお金が足りないと気づくのですね…わかりました。日曜日でもお金を融資してくれる金融会社はあります。

それは消費者金融です。消費者金融なら平日はむろんのこと、会社が休みの土日であってもカードローンの申し込みに応じてくれるのです。申し込みはインターネットが使えますから、24時間365日いつでもどこからでもパソコンやスマートフォンで借りたい時に誰にも知られずに申し込めます。

また、WEB完結といった申し込みから審査を経て融資契約、さらにはお金の融資まですべてを来店不要でネット上で済ませられるサービスが使えるのなら曜日にかかわらず申し込みができて融資を受けられます。

しかも、インターネットならスピード審査で即日融資も可能なんです。ただし、指定の口座に振り込んでもらう場合は、土日の申し込みは翌月曜日となります。

しかし、ネット上で審査をすべて終えられれば、消費者金融の自動契約機に赴いてそこでカードローン専用のカードを受け取れば、日曜日でもすぐにお金を借りられます。

また、大手消費者金融の専用カードなら自動契約機から融資を受けられますし、提携コンビニのATMを利用すれば「お金が足りない!」と慌てる日曜日でもらくらく融資を受けられるのです。

もちろん、銀行のカードローンも消費者金融と同じように、自動契約機で専用カードを受け取れれば日曜日でも融資可能です。ただし、消費者金融に比べると、日曜日に審査を受けて融資を受けられる銀行カードローンはそれほど多くないと思われます。

それゆえ、「日曜日の融資が必要」と感じたら、まず消費者金融を考えてみるのがベターだと思いますよ。

日曜日だけど融資を受けたい!返済のことは考えているのかな?

20代の男性が、不意の出資をすることになりました。銀行の預金には、手を付けたくありません。クレジットカードは持っていません。初めてキャッシングを利用しようと思いました。早いうちに返済すれば、利子も少なくて済むのではないか、と考えました。しかし、今日は日曜日です。キャッシングの会社で、果たして借りられるでしょうか。

日曜日は、町の中に出ても、銀行は閉まっています。窓口は開いていません。昔は、何かの出費の時は、多くの人が、銀行や郵便局の預金を引き出して使っていました。土曜になると、日曜を我慢して、月曜まで待つ人が多かったようです。それが、今では、現金自動支払機が普及して、土、日、祝日の利用が可能になりました。しかし、銀行の預金ではなく、消費者金融を利用して、資金を借りるとなると、どうすればいいでしょうか。

そこで、目に付くのが、自動契約機のキャッシングです。借金に対する考え方が変わったせいか、キャッシングの利用者も増えました。駅前や町の中に、消費者金融の会社、自動契約機のコーナーがあちこちにできました。テレビでも、盛んに宣伝しています。最近では、土、日、祝日の利用が可能です。自動契約機で、身分証明書などの事項を入力すると、カードが発行されます。それを使い、振り込まれた資金を借り入れることができます。

条件が整えば、その日に申しこんで、その日に借り入れることも可能です。自動契約機意外にも、コンビニのATMでも、携帯電話、スマートホンでも、取り扱いが可能です。自宅にいるなら、パソコンも使えます。借入申込、貸付審査、貸付決定、借入契約、借入まで、早い時間で手続きが進みます。店舗の窓口での手続きと比べると、相当な速さです。

しかし、キャッシングとなると、元金の他に、利子も払うことになります。この点は、注意を要します。銀行の預金なら、カードで引き出せば済みます。キャッシングでは、3万円引き出して、3万円戻せばいい、と言うわけには行きません。借入で、他人からお金を受け取るのは簡単です。しかし、返済で、自分からお金を引き渡すのは簡単な話ではありません。利子は、意外と大きな金額になります。

借入と同じで、返済でも、しっかりとした、無理のない計画を立てる必要があります。慌てて借金を思いつき、どこかで借りたいと思います。日曜日で金融機関はやっているだろうかと、気持ちが焦ります。駆け込むように、資金を借り入れると、後で思わない苦労をします。そのためには、事前にキャッシングの申込をして、いつでも利用できる準備をしておく必要があるかもしれません。日曜日でも、間に合うようにしておきます。

休日営業が増えて、貸付金、借入金の扱いも難しくなっているかもしれません。貸し手にとっても、借り手にとっても、注意が必要です。土、日、祝日の融資は、利用者にとっては、確かに便利です。キャッシングの会社にとっては、売り上げを伸ばす機会になります。しかし、借入が便利になればなるほど、一部の利用者は、無計画な借入をします。返済が滞れば、一部の会社は、その回収に労力を費やすことになります。

▲ トップへ戻る
Copyright (C) 2020 バンクイックの評判!合わせて借りるならコレだ!※最新版 All Rights Reserved.