バンクイックの審査に必要なものを教えて下さい

もう少し日が経ってからカードローン申込するのですが、バンクイックのローン審査で必要なものについて不明なので教えて欲しいです。

本人確認書類と契約書類のみが必要です

まず、これからカードローン申請をされるということなので、順を追って案内をしていくようにします。バンクイックなどのカードローンについては、「ステップがどこも同じようになっている」ので、今回の話については他のカードローンでも適用されているものだと覚えておいていただけると幸いです。そして、バンクイックなのですが最初は申込をネットか電話で行うようになっています。

そこでカードローン申請フォーム(申請用紙)に記入をしていくわけなのですが、ネット環境がある自宅であれば店舗などで記入をしないでもOKとなっておりますので、基本的に自宅から出て対応をすることはまったくないと思っておいてください。次に、入力を終えてからは審査となります。その際に本人確認として在籍確認が勤め先などで行われるようになっていますが、時間にして10分もかかりませんので安心してください。

その後、審査について無事に通過となってからは、本人確認書類についての提出を要求されます。ですが、ネット対応となっているので本人確認書類についても、画像データのもので問題ありません。そちらをバンクイックにデータ送付して、後は審査について待つ格好になります。その後、問題がなかった場合については審査通過となりますので、バンクイックから発行される契約書類のサインを行い、審査完了となってからはカード発行と利用が出来るようになっています。

【参考ページはこちら】
バンクイックから届く郵便物は差出人の名前を変更できる?

初めてバンクイックに申し込むときに必要なものとは?

カードローン「バンクイック」は審査が早く、カード発行も早いので、すぐに使い始めることが可能ですし、返済がコンビニATMでもできるという利便性が非常に高いです。銀行系のキャッシングということで、安心感もあります。初めてカードローンを利用するときは、銀行系が安心感があるでしょう。また、コンビニは身近にあるものなので、コンビニATMを使えるというのは、コツコツ返済していくのに便利です。どのカードローンを選ぶか迷ったときは、バンクイックもその候補にあげられるのではないでしょうか。初めてバンクイックに申し込むときに必要なものは、どういうものなのでしょうか。ふだん私たちは、契約の申込書を書いたり、手続きをするのに、スムーズにできるか自信がもてなかったりして不安になったりしますが、そんなときは必要なものをあらかじめしっかりと確認しておくと、気持ちに余裕をもつことができます。ということで、バンクイックの申し込みに必要なものは、次のとおりです。

本人確認書類(運転免許証、健康保険証、パスポートなど)。*学生の場合は学生証が必要。100万円超の利用限度額を希望するときは、本人確認書類の他に、収入証明書が必要になります。(100万円以下の利用では必要ありません。)収入証明書としては、以下のいずれか1点が必要。源泉徴収表、住民税決定通知書、納税証明書その1・その2(個人事業主の場合)、確定申告書第1表・第2表。

また、申し込み手続きのときに、必要となるので、勤務先の住所、電話番号、社員数、入社年月の記入ができるように確認して準備しておきます。ごくごく大まかにまとめると、まず第一に、最低限、必要なものは運転免許証などの本人確認書類です。(100万円以下では収入証明書は不要です。)バンクイックに申し込む方法には、インターネット、電話、郵便、テレビ窓口など複数の方法が用意されています。どの申し込み方法でも、必要な書類は同じです。もし、申し込みや手続きについてわからないことがあるときは問い合わせしましょう。その場合は、電話をするのが一番迅速です。
(⇒バンクイックに申込みをする時の注意点とは

▲ トップへ戻る
Copyright (C) 2020 バンクイックの評判!合わせて借りるならコレだ!※最新版 All Rights Reserved.