バンクイック審査は三菱口座があると有利?

キャッシングベスト3

バンクイックの審査は三菱東京UFJの口座があると有利ですか?

三菱東京UFJ銀行の口座を持っています。カードローンのバンクイックを申し込むとき、この口座を持っていることが有利に働くことは考えられますか?銀行が取り扱っているカードローンなので、その銀行の口座を持っているだけでも有利になればいいなぁという希望的観測での質問ですが、どうでしょう?

給与振込や各種支払いなどで日常利用していれば信用も上がります

その口座を日常的に利用しているかどうかで考え方も変わってきます。例えば作っただけで何年も取引きがなければ、信用には全く影響を与えないでしょう。一方で、給料の受け取り口座にしていたり、公共料金や税金、家賃などの引き落とし口座にしていれば、毎月動きがある顧客として見る目は変わってきますよね?

バンクイックは三菱東京UFJ銀行のカードローンですから、同行と普段取引きがあることはそれだけで少なからず安心感を与えることはできるでしょう。口座がない状態で全くどんな人か判らないよりは有利に審査を進めることができます。

ただし、それだけで審査に通るとは言えません。バンクイックは三菱東京UFJ銀行と保証会社のアコムの両者で審査が行なわれています。つまり、いくら三菱東京UFJ銀行で安心感を持たれていたとしても、アコムで信用を失くすような取引きをしていた過去(や現在)があれば審査落ちする可能性は十分あるわけです。銀行がOKと言っても、保証会社が「この人は保証できません」と言ってしまえばそこまでなんです。

せっかくの口座を有効利用するためにも、銀行や消費者金融、クレジットカード会社とは良好な関係でお付き合いをしていくといいですよ。バンクイックのように銀行のカードローンはどこも保証会社に消費者金融や信販会社を設定している時代ですから、なおのこと慎重に、安心してもらえる取引きを心がけましょう。

【参考ページはこちら】
バンクイックの審査基準は他社の審査とどう違う?

バンクイックは三菱東京UFJ銀行に口座あるほうが有利です

バンクイックは、三菱東京UFJ銀行が提供しているカードローンです。銀行系のカードローンにしては審査時間も早いし便利です。とはいえ、そこは銀行系ですから、審査は信販会社のカードローンに比べれば厳しいことは間違いありません。このカードローンは、利用も返済も三菱東京UFJ銀行のATMのみならずコンビニのATMも利用できるという優れものです。なんとか審査を通し、できれば融資限度額を高くして利率を低く利用したいものです。

銀行系のカードローンは、取引量が多い方が有利になります。つまり三菱東京UFJ銀行に口座を持っていて給与振り込みなどをしている方が有利なのです。口座あるのは貸し付ける銀行側としても安心感があり審査もスムーズに進みます。また、銀行は取引履歴も重視します。クレジットカードの引落を三菱東京UFJ銀行にしており、その引落が順調に履行されている事績があれば、カードローンで多少多めの融資限度額を設定しても大丈夫だという判断がされます。

このような銀行の性格を知っていると、バンクイックの攻略法も見えてくるはずです。まず、三菱東京UFJ銀行に銀行口座を開設し、給与振込口座やクレジットカードの決済口座をこの口座に変更します。もし新社会人でクレジットカードを持っていないのであれば、三菱東京UFJ銀行発行のクレジットカードとキャッシュカードがコンビになった形のクレジットカードも同時に申し込むとポイントが上がるでしょう。両者が一緒になったカードは、カード枚数の減少につながるので財布の肥大化防止にも一役買います。

これらのことを一通りして、限度額を少しでも上げるために使っていないカードローンやクレジットカードのキャッシング枠をゼロにすれば、既存の借入額を減らして少しでも融資限度額を上げることができます。この機会に使っていないクレジットカードを解約すると信用がアップします。クレジットカードをたくさん持っていると個人信用情報機関のデータ上不利になることがあるためです。

▲ トップへ戻る
Copyright (C) 2020 バンクイックの評判!合わせて借りるならコレだ!※最新版 All Rights Reserved.