他の消費者金融で審査におちたがバンクイックは大丈夫かな?

バンクイックで審査をしようと考えているのだけれど・・・、他のカードローンでは審査におちたので大丈夫かなと思っている。このような状態でもカードローンの審査には受かるのだろうか?

バンクイックはちょっと違うカードローンでした

自分も同じようなトラブルで悩んだことがある。当時、私も他のカードローンで審査におちたのでバンクイックを選んだ。やっぱり、他よりも借りやすいカードローンであり、ネットではバンクイックは緩いよなんて言われていたので受かればいいな・・・なんて思いながら審査を受けた。だけど、まさか即日からで融資の連絡が本当に来るなんて思っていなかったので驚いたね。(こちらもご参考にどうぞ→バンクイックの借り入れ審査に通るコツをご紹介

バンクイックは、他のカードローンとは違って消費者金融のノウハウについてもあるので、ちょっとしたトラブル持ちであってもカードローン審査に受かりやすい。だから、他のカードローンで審査におちた人が利用しているカードローンになっているのだろう。また、酷いケースでは借金まみれになっている人がバンクイックを選んで助かったケースもある。

どうやら複数のカードローンをされていても、バンクイックについては特別気にするというものでもないらしい。非常に太っ腹だと感じるのだけれど、カードローンについてはトラブルは最低限までで許されると思っておいたほうがいい。やっぱり、過去に債務整理をされていたりトラブルを数回に渡って起こされていてブラックになっていると、バンクイックであっても審査通過は難しいらしいよ。

【参考ページはこちら】
バンクイックで本審査を受ける前には何を準備したらいい?

バンクイックでの審査におちた方の主な理由

バンクイックは銀行系のカードローンであることから、他の消費者金融系のカードローンに比べると融資条件は非常に優れたものとなっています。しかし、その分、審査に用いられる基準が他の業者とは異なるケースがあるのです。定期的な収入があって、他に借入がなければ、バンクイックの審査に落ちるようなことはあまりなく、審査におちた方には何らかの原因がある事になります。他に借入がなくても通らなかった方は、大手の銀行が母体となる金融機関に特有の審査基準を満たせなかった可能性もあるのです。

バンクイックでの借入れの前には、必ず審査が必要です。この審査は申込者がきちんと返済してくれる方かどうかを見極めるもので、申込者の信用度に加え、複数の個人情報を検証して返済能力を確認します。この審査に通過しないと、融資を受ける事はできないのです。このバンクイックの審査に必要な条件とは、業者に提供する個人情報が基本となります。銀行系の業者が重視する個人情報は、名前や住所などの基本的な個人情報に加え、職業や勤務先、年収などです。これらの条件の重要度は各業者によって違い、中には固定電話の有無などの条件を重視する場合もあります。これは各金融機関により、審査基準が異なるためです。

そして、返済能力の判断基準としては、年齢や職業などの要素が重要になります。この年齢という審査基準は、一定の年齢以下の場合は収入が少ない傾向があるので、返済能力が低いと判断されてしまう事があります。また、あまり高齢の方の場合でも、収入の関係から返済能力が低いと判断され、審査において不利な条件となってしまうことも多いのです。そして、職業に関しては、高収入であるという条件よりも、安定して継続した収入があることが重視され、返済能力が高いと評価された場合は、より簡単に審査に通過できるようになっています。そのため、バンクイックでの審査におちた方の場合は、改めてこれらの条件を確認してみる事が重要なのです。

▲ トップへ戻る
Copyright (C) 2020 バンクイックの評判!合わせて借りるならコレだ!※最新版 All Rights Reserved.