バンクイックのおまとめローンって一体どういうものか教えて!

おまとめローンってありますよね。私は借り入れが複数社に登ってしまっており、借入総額が200万円を超えてしまいました。バンクイックでおまとめローンってできるのでしょうか?一体どういうものか教えてくださいませんか?

バンクイックの利用限度額を利用すれば複数借入をまとめられます

なるほど、複数借入があるのじゃな。バンクイックでその複数借入をまとめることは可能じゃ。おまとめローンというサービス自体はバンクイックにはないが、巨大な借入限度額を利用して、複数借入をまとめることができる。

その場合、バンクイックでの限度額増額の審査を受ける必要があるじゃろう。希望する利用額が100万円を超える場合、収入証明書を提出する必要が出てくるほか、審査も厳しくなってくる。その増額審査を受ける場合には、複数借入をまとめたいとの旨を相談してみるとよいじゃろう。審査において、多少考慮してくれる場合があるようじゃ。

おまとめローンのメリットは非常に大きい。まず、返済が一本化できることが大きい。返済日が一日になるのため、返済計画を立てやすくなる。どうしても複数借入になってしまうと、返済日が多くなり、毎日が返済に追われるようになり、精神的プレッシャーも大きい。その点、返済が一日となると、精神的にも非常に楽になる。

それだけではない、バンクイックでの最低返済額は、非常に低く設定されていることも安心の一つじゃ。利用限度額が200万円を超える場合、利用額10万円につき1000円となっている。借入の総額が220万円の場合ならば、最低返済額は2万2千円となる。複数社から借り入れをしている時に比べて、非常に低くなるはずじゃ。お金に余裕がある時に臨時返済をすればよいので、安心じゃ。

また、利用額が多くなることでも、利率が下がるというメリットがある。利用額が200万円超で、250万円以下の場合は、バンクイックの利率が8.1%となる。少額借入の場合は利率が最大値に近いはずなので、ほぼ間違いなく、こちらのほうが得となるじゃろう。(こちらもご参考にどうぞ→バンクイックで200万円を借りる条件とは

いかがじゃろうか?このように、複数借入を一本化することは、非常にメリットが大きい。少々審査が厳しくなるかもしれんが、検討してみると良いじゃろう。

バンクイックおまとめローンの使い勝手を聞いてみました

バンクイックは東京三菱UFJ銀行がサービスしているキャッシング・サービスです。全国の東京三菱UFJ銀行の提携ATMはもちろんのこと、コンビニの24時間対応のATMでも利用できるのでとても使い勝手の良いサービスであると評判です。(こちらも参考になります→申込み前にバンクイックの審査に必要なものをチェック!)利用方法はいろいろありますが、最近話題になっているのがバンクイックおまとめローンです。おまとめローンは低額のローンや残債が少ないローンを一つにまとめて月の支払を減らそうというローンです。通常はおまとめローンとして単独でサービスされていますが、バンクイックをおまとめローンとしても利用する方が増えています。

おまとめローンを個別に申請せず、バンクイックで代用する理由はいくつかあります。一つはおまとめローンの審査は時間がかかることが多いためです。おまとめローンは性質上、他のローンなどの状況を詳しく調べることもあるため、審査に時間がかかることが多く、また、ローン返済のみに利用するため、おまとめローンの返済が終われば契約が終了となります。しかし、バンクイックはキャッシング・サービスなので、おまとめローンの一括返済はもとより、おまとめローン分を返済し終われば、利用可能額としていつでも使える金額に戻ります。

細かいローンで生活に支障が出ているような場合に利用するおまとめローンの代わりにバンクイックを利用することで助かったという方も多いようです。おまとめローン変わりにバンクイックを使ってもいいのか心配だという方もいますが、バンクイックは利用目的を制限していません。あくまでも現金を貸し出すので現金の利用がローンの返済でも問題ありません。多重ローンが心配だという場合には、計画的にローンを返済するための手段としてかんがえ、無用に追加の借り入れやローンを組まないように生活を見直すことで多重ローンの心配も少なくなると思います。バンクイックは、全国どこでも利用できる利便性と利用者のためのさまざまなサービスが売りのキャッシング・サービスです。生活にゆとりをもつためにも利用してみることをオススメします。

▲ トップへ戻る
Copyright (C) 2020 バンクイックの評判!合わせて借りるならコレだ!※最新版 All Rights Reserved.