バンクイック審査にクレジットカードも?

キャッシングベスト3

一度の審査でバンクイック審査にクレジットカードも盛り込める?

聞きたいことがあるのだけれど、バンクイック審査にクレジットカードを盛り込むのはさすがにマズイのかな?

マズくはなく推奨されているケースの方が多いよ

クレジットカードというと、高級感もあるせいで「簡単に作れないイメージ」があると思う。自分もそうだったし、このような質問についてもよく見かけるので、誰だって銀行のカードローンとクレジットカードを同時で登録するのは嫌なのだろうね。だけど、金融業者については「そのような使い方についても暗黙の了解として認めている」ようだね。というのも、そうしないとカードローンに影響を与えられないから。

まず、クレジットカードでもそうだけどまったく利用しないでいると評価については上がらない。これについては、再三でクレジットカードやカードローンでは言われているので、質問者様についても知っているかな?それと、バンクイック審査にクレジットカードを盛り込む程度については、何も気にされないレベルだと思っておいていいね。そのようなトラブルの事例さえも殆どないので気にするレベルではなかったりするから。

ただ、作成順序についてだけどカードローンからで作成するようにしたほうがいい。なぜかって言うと、そのようにしないとカードローンの審査に響くから。クレジットカードについては、カードローンより審査については甘くなっているケースが非常に多いので、そこまで急いで作成する必要はない。だけど、クレジットカードそのものを作成していると、その登録情報が発生しているので、その場合にはカードローンの限度額が引き下げになったりして面倒だったりするから気をつけてね。

バンクイック審査にクレジットカードが少し効きます

バンクイック審査にクレジットカードが効くという話をすると、両者は関係ないと言われますが、結構関連性があります。両者の関連性は2つの意味があり、1つは審査上少しでも融資限度額を落とさないようにするという意味があり、もう一つは取引を増やして融資限度額を上乗せするという意味もあります。クレジットカードには両方の意味がありますから結構大切です。

カードローンは無担保融資ですから、その融資限度額は年収と勤務先や勤務形態によって決まります。しかし他のクレジットカードでキャッシング枠があると、同じ無担保融資ですから融資限度額が減らされます。よくバンクイックに申し込んだのに審査で落とされたという人がいます。よほど悔しいのかブログに載せている人もいます。しかし審査落ちの原因はブラックリストに載っている人でない限り、その多くは自分の信用度から算定された融資限度額が既存の借入限度額をオーバーしていることが原因です。申込前に無用なキャッシング枠は削ることが大切です。

また、バンクイックのように銀行系のカードローンは、その銀行との取引量の多さで融資限度額の割り増しが期待できます。一度決定された融資限度額を増額申請する時などに効く方法ですが、その一番やりやすい方法としてバンクイックを出している三菱東京UFJ銀行の発行するクレジットカードを作ることです。他の条件が変わっていないのに、クレジットカードを作るだけで融資限度額の増額申請が通る場合もあるのです。

銀行は顧客を選ぶ傾向にあります。選ばれる顧客になるには、三菱東京UFJ銀行を自分のメインバンクとする必要があります。メインバンクにしている顧客に対して、銀行は積極的な貸付支援をします。審査上不利と言われるアルバイトや派遣の人でも、このような工夫をするだけで審査が有利になり、当初審査落ちしたり融資限度額が低くても、再度の挑戦で復活したり、増額申請が通ったりするのです。

▲ トップへ戻る
Copyright (C) 2020 バンクイックの評判!合わせて借りるならコレだ!※最新版 All Rights Reserved.