バンクイックの審査に通らない主な理由

キャッシングベスト3

バンクイックの審査に通らない主な理由を教えてください!

カードローン各社ごとに審査の基準というのがあるとは思うんですが、バンクイックの審査に通らない主な原因って何があるでしょうか?口コミなど見ていると、他社借入が結構あっても審査に通ったりしてる書き込みもあれば、その逆の書き込みもあるみたいで、なんとなく実態がつかめないんですよね。

勤続年数短すぎ、借り過ぎ、信用にキズ…理由は多数ありますよ

口コミ情報はその人の全状況を書くわけじゃないので、実際は何が原因で否決されたか解らないんですよね。逆に、借りれたという人は「こんな自分でも」という点を強調するところがあるので、それはそれで参考にはなるでしょう。
(⇒口コミによるとバンクイックの審査は厳しいそうだけど本当?

主な審査落ちの要因として挙げられるのが、「勤続年数(月数といった方が正しいかもしれません)が短すぎる」「他社から借り過ぎ」「他社との取引きで延滞や任意整理などの事故情報がある」「申込みと証明書類の間に相違があった」などです。これはバンクイックに限ったことではなく、お金を借りるとき全般で言えることでもあります。

バンクイック特有の審査落ちで考えられるのが、保証会社であるアコムとの取引き。事故情報まではいかなくても延滞の常習者であることが確認されたなど、日頃の取引きが災いするケースも考えられます。「1日くらい遅れてもいいか」という甘い考えを何度も重ねているうちに、信用情報には載らない「内部ブラック」になっている可能性は否定できません。「因果応報、報いて違わず」と言います。否決されるには自分の側に原因があって、その結果が巡り巡ってやってくる。そう考えると返済期日を守ることや計画的な利用がいかに重要なことなのかが解りますね。

【参考ページはこちら】
バンクイックの審査を断られる理由として考えられるもの

バンクイックの申し込んだときに審査通らない理由

バンクイックの審査通らない場合には、まず事前に問題が無いかを確認する必要があります。融資を受けるためには、返済能力があることが前提です。そのため審査通らない場合には、返済能力に問題があるということになります。返済能力があるかないかの判断には、まず一定の収入があるかを判断されます。収入が無いと、融資を行った場合でも返済をしてもらうことが出来なくなってしまいます。そのため無収入の人は審査を行っても、落ちてしまうことになります。(こちらもオススメです→仮審査に通っても本審査に落ちることはあるの?

学生や専業主婦などは収入が無いために、審査が通りません。また学生の場合には、アルバイトなどで収入がある場合でも、審査で断られる場合が多いので注意が必要です。専業主婦ではなく、主婦でありパートを行っている場合には、審査に通ることがあります。パートで一定の収入を得ているために、返済をする能力があるということを判断されるのです。無職の場合でもパートや派遣の場合では審査に通ることがあります。パートや派遣で収入を得ていれば、返済を行うことが出来るからです。しかしここで気をつけておかなければならないことは、勤続年数が短かったり、頻繁に職場を変更する場合には、審査が通ることが難しくなってしまう場合があります。

勤続年数が短い場合には、職場を次々と変更していることになります。そのため現時点の収入では融資を行うことが出来るとしても、勤続年数が短いためにすぐに違う職場に変更してしまうという予想がついてしまいます。そのため現時点での収入と、近未来での収入に対して不安点が出てくるために、勤続年数が短い場合には審査が通らなくなってしまうのです。バンクイックではこのように返済能力が重視されます。そして返済能力は収入と勤続年数が大切です。また既に他の企業から融資を受けている場合には、審査が通ることが難しくなっています。融資を受けてさらに融資を受けたいということは、元の融資さえ返済することが出来ないほどの能力と判断されるからです。

▲ トップへ戻る
Copyright (C) 2020 バンクイックの評判!合わせて借りるならコレだ!※最新版 All Rights Reserved.