バンクイックの増額審査にはどれ位かかるか

キャッシングベスト3

バンクイックの増額には2回利用くらいで大丈夫でしょうか?

バンクイックを利用しているのですが、増額審査ってこれまで2回くらいしか利用してなくても通る可能性ってありますかね?どれくらい使ったら通るとかが全く分からないため、実際に審査を受けてみるまでがどうしても不安なんです。

バンクイックの増額審査は増額する金額によって厳しさが違います

バンクイックの増額審査を受けようかと考えているのじゃな。バンクイックは数多くあるカードローンの中でも少々特殊で、借入利率が借入限度額によって変わるという特徴があります。そのため、増額する金額によって、審査が厳しくなることがあります。

例えば、利用限度額が10万円~50万円以下の場合の借入利率は14.6%です。これが50万円超~100万円以下になった場合、借入利率は12.6%まで下がります。このように、利用限度額が増えていくと同時に、借入利率がどんどん下がっていくのです。したがって、利用限度額の増額をしていくことは、カードローンの利用自体もお得になることがわかります。
(⇒バンクイックのカードローン利率についてもっと知りたい方はこちらへ

審査を通りやすくするためには、やはり長期間利用することが重要です。カードローンを利用し、きちんと返済する。その事で信用がつき、審査に通りやすくなります。滞納などは絶対にしないように注意しましょう。35日ごとの返済を選択している場合、ついつい返済期日を忘れてしまいがちです。返済日を遅らせないように、Eメールでの返済期日お知らせサービスを利用することも有効です。

これらのことをうまく利用して、限度額を上げていきましょう。はじめのうちは、借入利率が変動しない程度の増額にしておくと、通りやすいかもしれません。バンクイックの増額申請は電話で行うようになっているので、その際に相談してみるとよいでしょう。

バンクイックで2回の増額申請をした結果について

バンクイックは東京三菱UFJ銀行が提供しているキャッシング・サービスです。さまざまな特典で利用者が増えているいま注目のキャッシング・サービスでもあります。利点の多いキャッシング・サービスですが、他のキャッシングサービスでもそうですが、利用開始時の借り入れ限度額が少ないことがあるようです。借入限度額については収入と他からの借り入れ状況によって決定されますが、収入と他からの借り入れが問題がなくても、東京三菱UFJ銀行の利用実績が無ければ借り入れ限度額が低く設定されることがあるようです。

キャッシング・サービスの借入限度額は法律で定められている、現金の借入額が総収入の3分の1を超えない金額まで増額が可能です。しかし、いきなり限度額まで借入希望額を上げることは通常出来ません。限度額まで申請しても、減額されて増額することも少なくないようです。また、申請がなくても、1年に1度はサービス側で自動的に審査が行われ、増額が可能であれば増額されるようです。しかし、審査のタイミングは分からないことが多いですし、急な出費に備えたいということで増額申請をする方も少なくありません。申請は初回の申請と同様に行えます。

身分証明書、所得証明書、他からの借り入れ状況などを記載して申請します。審査は契約時と同様の審査となりますが、利用実績がありますので、所得等に問題がなければ審査は通るようです。そのため、申請が2回行われても全く問題ありませんし、同様の審査が毎回行われます。しかし、申請は期間をある程度開けてから行うことが必要です。期間が短い場合は申請自体を受け付けない事もあるようです。そのため、予備の資金としてキャッシング・サービスを考えている場合などは、希望額を多めに設定して、すぐに利用可能額を増やさなくても良いように申請することをオススメします。また、法律による現金の貸出制限はあくまでも現在の借入額のみに影響しますので、利用限度額が増えても実際に利用しなければ法律での制限には触れません。

【参考ページはこちら】
バンクイックで増額する時に抑えておくベきポイント

▲ トップへ戻る
Copyright (C) 2020 バンクイックの評判!合わせて借りるならコレだ!※最新版 All Rights Reserved.