バンクイックは主婦やブラックでもOKか

キャッシングベスト3

バンクイックは主婦やブラックでも借りれるってホント?

バンクイックは主婦やブラックでも借りれるという口コミを見たんですが、本当ですか?主婦が借りれるということは公式サイトにも書かれているので、「本当に借りれるんだぁ」と思っていますが、ブラックでも借りれるとしたらすごいですよね!?

主婦もブラックも、借りれる借りれないは状況次第です

まずは、主婦についてのお話を。バンクイックでは専業と兼業で主婦への対応が異なっています。専業主婦は配偶者(ご主人)の収入が審査の対象になり、限度額上限は最高でも30万円までと決められています。お勤めをされている主婦、いわゆる兼業主婦は「専業主婦と同じく主婦として申し込む」か「主婦としてではなく、ご自分の収入・勤務形態(正社員とかパートとか)で申し込むか」を選ぶことができます。前者をえらんだ場合、お勤め先に関することは申告不要となり、「専業主婦と同じ扱い」で限度額30万円までとなります。ご自分の収入で申し込む場合は「主婦ではなく、パートや正社員などの勤め人」として扱われます。もちろん審査はご自身の収入が対象になりますし、在籍確認もあると思ってください。ただし、限度額は審査に応じてつけられますので、30万円以上の融資を受けることも不可能ではありません。
(⇒内職しかしていない主婦でもバンクイックは使える?

ブラックについては、どのブラックかによって変わってくるんですよね。他社との取引きで延滞をしていた(している)ときは審査も厳しくなりますし、任意整理が記録されていてもそれが完済されていれば審査で深くは見ないケースも有り得るんです。後は半年以内に5社も6社も申し込んでいるケースです。これは審査に通った落ちた関係なく、半年でこん
なに申し込む理由は?と不審がられます。このように、どんな状況のブラックなのかで審査内での見方も変わってくるので、「ブラックでも安心」とは思わないように、気を引き締めて申込みしましょう。

バンクイックは専業主婦は利用可能、ブラックの状態では利用不可

バンクイックは三菱東京UFJ銀行のカードローン商品の名前です。テレビコマーシャルなどでもお馴染みのカードローンで、最高500万円までの融資が可能になっています。また、キャッシングローンを利用する場合、申込先の銀行口座が必要になる事が有りますが、バンクイックの場合は三菱東京UFJ銀行に口座が無くても申込みが可能になっています。更に、三菱東京UFJ銀行の提携コンビニを利用した場合はATMの利用手数料は0円ですので、利用する際に余計なお金を支払わずに済むと言った利点が有ります。

尚、バンクイックの申込みが可能になるのは、原則安定した収入がある、年齢満20歳以上、65歳未満の人で、国内に居住する個人の人が対象となります。また、バンクイックは保証人や担保が不要となっていますので、保証会社の保証を受ける事が出来る事も条件になります。配偶者に収入があれば、専業主婦の人も申込みが可能です。但し、専業主婦の人の場合は自らの収入が有りませんので、利用限度額については最大で30万円までになります。因みに、消費者金融などの場合は貸金業法に基づき運営を行っていますので総量規制の対象になり、年収がゼロの人はお金を借りることが出来ません。

その点、バンクイックは銀行のローンですので総量規制の適用とはなりませんので専業主婦の人でも申し込みが可能になると言う利点が有ります。所で、ブラックリストに掲載されることで金を借りる事が出来ないと言いますが、ブラックリストと言うリストが存在するのではなく、信用情報機関が管理を行っている個人信用情報の中に、破産や延滞と言った金融の事故の情報が記録されている事を意味しています。銀行や消費者金融などの場合はそれぞれ異なる信用情報機関に加盟を行っていると言われているのですが、申込みの際には必ず個人信用情報の照会を行い、情報の中に中にブラックとしての記録が行われているかどうかの確認を行っているのです。
(⇒ブラックだとバンクイックの申込みは通らない?

【参考ページはこちら】
バンクイックの審査は意外と甘いって聞いたけどホント?

▲ トップへ戻る
Copyright (C) 2020 バンクイックの評判!合わせて借りるならコレだ!※最新版 All Rights Reserved.