バンクイックも総量規制に関係ありますか?ギリギリです

今、全部で3社から借り入れがあります。総量規制まであと少し…っていうかギリギリだったりします。自分でもマズイなーと思い始めてて、でも今、もう少しまとまったお金が必要になっちゃいました。返済は毎回何とかなってますが、ラクってわけでもないですね…。でも自分の生活がものすごく圧迫されてるわけではないので、何とか自己破産とかは大丈夫そうです。大丈夫じゃないと困ります…。

もう少しまとまったお金、というのは、ちょっと人には言いにくいので説明は避けさせて下さい。とにかくこれが最後の借金になると思います。バンクイックなら大手の銀行の系統のカードローンだし、色々安全かな…と感じてます。バンクイックで借りたいですね。でも、総量規制までギリギリなんです。まだ総量規制になっていなくても、ギリギリだと審査で印象が良くないですよね?

でもバンクイックは銀行系だから総量規制は関係ないのかな?って気が付きました。もしそうなら申し込んでみることはできますよね。審査にも関係なら望みが持てそうですし。審査も早い、即日融資も可能らしいので、今の自分にはちょうどいい助けになります。返済は絶対大丈夫です。本当にバンクイックには総量規制は関係ないんでしょうか?

バンクイックは銀行系カードローン!総量規制に関係ありません!

あらら、ギリギリですか。総量規制はキャッシング利用者を守ってくれる重要な法律のひとつなんですが、実際にはたまーに総量規制のせいで身動きが取れなくなる……ということもあるようですね。できればそこまで金額が膨れる前に、早めに返してしまうのが一番ですが、そうもいかない人がいるのも事実。ただ、返済がきちんとできているのは安心です。

バンクイックで最後の借金とのこと。お金を借りることは悪いことではないので、そうきっかり宣言しなくても良いような気もしますが、今の状態ならそれくらいの気構えが必要かもしれませんね。今後の返済計画なども立て直して、精神的にも早くラクになれるように考えていきましょう。バンクイックは大手の銀行のカードローンである、というのは正解です。大手ならではの充実したサービスが期待できますよ。

総量規制までギリギリというと、どうしても審査の段階で弾かれるのではないかという不安はよく分かります。実際、あなたが本当に総量規制ギリギリの状態であったとしたら、消費者金融であればまず厳しいと思います。と言うより、むしろ無理でしょう。消費者金融は個人の信用情報を共有しているため、すぐに借り入れ状況が分かっているからです。

しかしこれは消費者金融の話。バンクイックは消費者金融ではないので、総量規制には関係ないのです。バンクイックは三菱東京UFJ、あのメガバンクのカードローンです。「銀行系」ですよね。総量規制は「貸金業法」の一部ですが、この貸金業法、銀行系には適用されないんです。銀行は貸金業法ではなく、「銀行法」という法律が適用されます。

この銀行法には総量規制の項目がありません。住宅ローンや車のローンなど、額がとても大きいローンを扱っているという理由もあるでしょう。総量規制があってはそういったローンが機能しなくなっています。銀行の審査が厳しいのは、総量規制がないからこその自浄作用の一面もありそうですね。銀行と顧客を同時に守るために審査が厳しいようです。

この通り、バンクイックは総量規制が関係ないカードローンです。これ以上消費者金融で借りるよりは、バンクイックを選択した方が良いかもしれません。返済計画をもう一度見直して、申し込みをしてみましょう。

バンクイックは総量規制対象外で評判が良い理由とは

最近、三菱東京UFJ銀行カードローンのバンクイックが人気です。カードローンやキャッシングでは、どこの金融会社から借入をしても同じことなのですが、実は三菱東京UFJ銀行カードローンのバンクイックで借りるメリットはたくさんあります。まず、三菱東京UFJ銀行のカードローンなので総量規制の対象外となります。総量規制とは、年収の3分の1を超える金額を借入することは出来ないのですが、銀行系のカードローンであれば可能です。バンクイックが評判の理由は、金利が低いことが挙げられます。基本的に信販系や消費者金融系よりも銀行系は金利が低く設定されています。

ただ、良いことばかりでなくデメリットもあります。それは銀行系は金利が低いのですが、審査基準が若干厳しくなるということです。借り手側からすると、金利を低く設定するわけですから信用できるお客様に融資をしたいと考えます。そのために審査が厳しくなると言われています。そのかわり業界最低基準となっているのでとても有利に借入が可能です。大きな声を出しては言えませんが、複数の金融会社からの借入がある方は、このバンクイックを活用すると良いです。ただ審査も少し厳しいのですべての方が審査をパスできるかどうかは分かりませんが、チャレンジしてみる価値はありますよ。

あとバンクイックのメリットとして少額の借入の際も利用するとよいでしょう。通常、少額の借入の場合は金利が高く設定されるのですが、三菱東京UFJ銀行カードローンなら、設けられている最高金利も低いのが特徴となっています。ちなみに最高金利は14.6%と低いのでそんなに返済額も高くなることがありません。あと、最高借入額も高いのも特徴となっています。通常のカードローンでは300万円が最高借入額となっているのが一般的ですが、三菱東京UFJ銀行のカードローンなら500万円に設定されています。いざという時のために、持っていて損はない金融商品です。

▲ トップへ戻る
Copyright (C) 2020 バンクイックの評判!合わせて借りるならコレだ!※最新版 All Rights Reserved.