私がバンクイックを断られる理由について

キャッシングベスト3

私がバンクイックを断られる理由について想定できるものはなに?

パートで生計を立てている主婦ですが、バンクイックを断られる理由について知りたいです。カードローンは3件で40万円ほどだったのですが、これが断られる原因となったの?

理由としては複数あると見たほうがいいわ

現代では、カードローンについても貸し渋りのようなものがあるので、もしかするとそのタイミングに引っかかったのかも知れません。例えば、A銀行とB銀行があったとすると、質問者様は厳しいA銀行でカードローンを最初に申し込んだのではないでしょうか?このような対応をされると、カードローンの件数で審査に落ちるというのは珍しくなかったりするので注意してね。

また、そのような審査についても他のカードローンでは審査の対象となってくるの。つまり、「最近で審査に落ちた」という情報についても銀行は仕入れることができるので注意しないといけないというわけ。このような対応をされていて、バンクイックを断られるようになった・・・というのがバンクイックを断られる理由の1つとなってくるわ。もう1つは微妙に借りている件数が多いのが気になるかな。

バンクイックでもそうだけど、銀行についてはカードローンを「まとめて欲しい」と言葉には出さないけど思っているものなの。なので、3件のカードローンが「銀行・銀行・消費者金融」となっているのであれば銀行だけにして欲しいと思っているのね。そのような対応についても納得の上で相談はされたかしら?バンクイックに対してされていないようであれば、審査についてはカードローンが複数という点を重視して審査されるのでまとめてしまったほうがいいわよ。

【参考ページはこちら】
バンクイックのカードローンはパートでも審査通れる?

バンクイックを断られる理由には何があるのか

三菱東京UFJ銀行にはバンクイックと呼ばれるカードローン商品が有ります。バンクイックは10万円から最高500万円までの融資が可能で、年利4.6%~14.6%の銀行ならではと言える低金利ローンです。また、銀行であることからも総量規制に関する規制が無く、年収の3分の1を超える借入も審査により可能になりますし、自ら収入を持たない専業主婦の場合も、配偶者に安定した収入が有れば最大で30万円までの融資が可能になっています。尚、バンクイックは安定した収入があり、それが継続している人で、年齢満20歳以上65歳未満の人であれば申込みが可能です。しかし、中にはバンクイックの審査に落ちてしまうケースも有ると言います。

バンクイックを断られる理由と言うのはどのようなことなのでしょうか。銀行のカードローンという事からも消費者金融と比較すると審査は厳しいと言えますが、学生も10万円が上限で申込みが可能になっていますので、それほど審査は厳しいものではありません。バンクイックを断られる理由として言える事は、申込み時の利用限度額が高額であることや、個人信用情報の中に不備が有る場合などになります。バンクイックでは利用限度額が100万円を超える場合は年収証明書の提出が必要になります。例えば、扶養控除の関係で年収が100万円を満たないパートなどを行っている主婦の人が、バンクイックの融資最大額でもある500万円の融資を希望すれば返済能力が乏しいとされますので審査に落ちる可能性は高くなります。

年収に対してあまりも高額にすることで審査に落ちてしまうケースが有ります。バンクイックを断れる理由として、個人信用情報の中に破産の記録や延滞などの金融での事故の情報が記録されていると審査に通る事は出来ません。これは一般的に言われているブラックリストに掲載されている状態であり、信用情報機関が管理を行っている個人信用情報に破産や延滞などの記録が行われている事で断られるのです。尚、この個人信用情報は審査を行う際には必ず照会を行うのが特徴なのです。

▲ トップへ戻る
Copyright (C) 2020 バンクイックの評判!合わせて借りるならコレだ!※最新版 All Rights Reserved.